人気バラエティー番組から突如現れ!”業界関係者”もノーマークであったにも関わらず、極度の”人見知り”と”マイナス思考”なキャラで注目を集め、現在ではお笑い番組などから引っ張りだこの人気ぶりを見せている!お笑いコンビ「宮下草薙」の草薙航基氏。

コンビでは、主に”ボケ”を担当され!今までの”お笑い界”に居なかった「個性あるキャラ」が世にウケて、一躍!人気を集めるようになりました。

【ところが!】その”ズボラ”な気質(性格)や、”だらしない”私生活を繰り返していることから!まるで「母親代わり」のように、仕事以外の面でも世話を担当している「女性マネージャー」が話題を呼んでいるご様子です。

通常であれば、”コンビ”と呼ばれるほとんどの「お笑い芸人」の場合!どちらかが”しっかり者”のケースが多く、”マネージャー”に注目が及ぶことなど無い業界の中で!相方の「宮下兼史鷹」氏も相当な!”ネガティブ思考”であるため、仕事に”支障”を出さないためにも!常に”女性マネージャー”が「目を光らせている」そうです。


引用元【インスタグラム(sugawarattt)】

特に”草薙航基”氏の場合、見た目が”根暗”そうな「ネガティブな考え方」の持ち主であり!普段の印象も”だらしない”イメージが強く、”友達”も少なそうな「引込思案を絵に描いたような人物」でありながら!その”キャラ”が「若者からウケてしまった」ことから、今では”コンビ”よりも「個人としての人気」が際立つようになりました。

日本芸能界の中で”クサナギ”が「代名詞の人物」と言えば、ご周知の通り!元スマップの「草彅剛」氏を”連想”される方が、ほとんどだと思いますが!スマップ解散後に”公の場”から姿を消してしまったことが要因となり、今では”クサナギ”と言えば「草薙航基氏の代名詞」と代わりつつあるようです。

なので、あり得ない!と思いますが、このまま”草彅剛”氏が「表舞台での活躍の場を失った」場合に、心配される事として!”クサナギ”の代名詞が「草薙航基氏が圧巻する様になるのでは…など」と、”懸念”を感じている「根強い元スマップファン」が多くいるそうです。

そのため、今後の”クサナギ”の行方は「ご本人の振る舞い次第」に掛かっている模様です。

その気になる「ズボラで人見知りの引っ込み思案の持ち主」である草薙航基氏について、紐解いて行きます。


引用元【インスタグラム(tsuyoshikusanagi_official)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ アメトーク芸人とは?
・ 河合祥子と破局とは?
・ 発達障害児とは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


草薙航基氏は1991年8月23日生まれの28歳(2020年)で、ご出身は「愛知県」です。

ご出身の”愛知県”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

諸事情は分かりませんが、ご出身は”愛知県”でありながら!生まれ育ちは「静岡県」とのことです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、草薙航基氏も(愛知県)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しいので!詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”弟”が居り、ご自身は「長男」として生まれ育ったご様子です。

生まれつき”根暗な性格”の少年であり、”親の環境”も影響したこともあり「元気な子供」には育たなかった模様です。

そのため、一般的な「家庭の明るさ」も無く!”テレビ”ですら付けることの無い「暗い生活環境で育った子供」とのことです。

なので、当然!幼少期からの”ネガティブ思考”は変わること無く、小学校時代に入ってからも「人と話すのが苦手な少年」であり!常に”クラス内”の隅にいる「薄気味悪い子供」であった模様です。

その中でも、唯一の”救い”は!日本の”カリスマ”的シンガー・ソング・ライターとして活躍されていた「尾崎豊」氏に憧れを抱き、”気持ち”の面で「何か通づるモノを感じていた」ようです。

そのため、友達と”話す機会”がほとんど無く!”運動”も苦手な子供であったことから「人から褒められた記憶が無い…」と、後に語っております。

今の”気質(性格)”は、この頃の「ポジティブになりようが無い環境が影響している…など」と、思っているようです。

また、その”要因”の一つとして!兄弟である”弟”が「兄と正反対の出来た(優秀な)少年」であったことから、相当!「見下されていた」と感じていたことも大きいそうです。

”深刻”なまでの「ネガティブな少年」に育った小学時代を終えると、中学校も地元の愛知県にある”公立”の学校に通われたそうですが、詳しいことは分かっておりません。

中学校時代に入ってからも、相変わらずの「根暗でネガティブな思考の持ち主」であったことから”友達”が少なく、また!”運動神経”も相当!「鈍かった」ことから”部活動”などにも入部されておりません。

【しかも!】”学力”も低く、極度の「人見知りが目立っていた」ことから!”親友”と呼べる存在が出来なく【さらに!】”先生たち”からも「冷たい視線で見られていた」と思っていたことから【なお一層!】深刻な”マイナス思考”に陥っていた模様です。

また、”家庭環境”も特に変わることも無く!”メディア”に疎い生活を送っていたことから【まさか!】自分の”将来”が「人前に立つ職業に就くとは夢にも思っていなかった」と、後に語っております

”これ”と言った特徴も無い中学時代を終えると、高校も地元の愛知県にある”菊華高校”にご入学されました。

この高校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科と情報ビジネス科(女生徒のみ)」の二科があります。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子です。

当初は、草薙航基氏が”在学”した高等学校は分かっておりませんでしたが!ご自身が、”バラエティー番組”に出演されていた時に「着用した制服」によって、判明したのです。


引用元【ツイッター(テレビ朝日宣伝部 )】

【ところが!】この高等学校を、僅か”二日間”のみ通っただけで「退学」をされたことを!自ら出演した”バラエティー番組”で、明らかにされております。

【実は!】初登校をされた”初日”と”翌日”にかけて「身体測定が実施された」らしく、その際に”体の型”をいじられたことから!今後、それを”ネタ”に「イジメられる」と勝手に察したことから、早々に”登校拒否”となり!そのまま「退学の道」を選んだ模様です。

また、その頃!”父親”から登山に誘われた時には「山に捨てられる」と勝手に察し、”両親”に「警官感を抱き始めた」ことも、番組内で語りました。

相当!”ネガティブ”な気質(性格)であり、根っからの「臆病者」であることが分かるエピソードです。

高校中退後は、主に”山”に出掛けては「バッタやトンボ」などを獲って”昆虫採集”を行ったり!警備員やゴミ収集、宅配業者などの”アルバイト”を行っていた模様ですが、いずれも長続きせずに!辞めていたそうです。

但し、”学業”の方はその後「通信制の高等学校」に再入学されており!”クラスメイト”との「対面する機会がほぼ無かった」ことから、そちらは無事に「ご卒業」をされております。

その中で、フジテレビ系列で放送されていた”お笑い”番組の「爆笑レッドシアター」を目にした時に!当時、”舞台”や”お笑い番組”で人気を集めていた「はんにゃ」に興味を持ち始めたことがキッカケで、自らも”芸人”を目指すことを決意され!若手芸人の”養成所”として有名であった「太田プロエンタテイメント学院東京校」に入校することを決めて、本格的に「お笑いの道」に進むことを決断されます。


スポンサードリンク


◇ アメトーク芸人とは?


草薙航基氏と言えば、2018年10月にテレビ朝日系列で放送された人気バラエティー番組「アメトーク」のコーナーの中で、”人見知り芸人”編に出演したことがキッカケで!今の「個人の人気を築いた」と言っても、過言ではありません。

但し、コンビ(宮下草薙)として注目を集めたのは!2018年1月に日本テレビ系列で放送されている不定期バラエティー番組「ぐるナイおもしろ荘SP」に初演したことがキッカケであることは、言うまでもありません。


引用元【ツイッター(みーこ )】

コンビ結成は”2016年1月”ではあるモノの!約”3年以上”に渡って、お笑い界で活動を続けて来たにも関わらず!全く”売れる気配”が感じられず「地道な生活」を送っていたそうです。

【実は!】草薙航基氏の”お笑い界”での経歴とは、”若手”お笑い芸人が集まる「吉本興業」の出身では無く!お笑い界以外の”他の芸能人”も、数多く抱えている「太田プロ」の所属であり!そちらの「お笑い養成所」を経て、お笑い界に名乗りを上げたのです。

つまり、”若手芸人”が!ひしめいている「お笑い界の荒波を渡った芸人」では無いのです。

“個人”としての人気が広まり始めたのは、バラエティー番組「アメトーク」への”出演数”が増えたことに尽きるのは間違いありませんが、そもそも!自分たちの”名”を「世に知らしめるキッカケとなった番組」と言えば【やはり!】2017年の”大みそか”に、日本テレビ系列で放送された深夜番組「ぐるナイおもしろ荘SP」に出演されて、見事!”3位”を獲得されたことです。

恐らく、”コンビ(宮下草薙)”として出演された「メジャー番組」とは、この番組が”初めて!”と言えると思います。



引用元【サイト(原寸画像検索)】

また、その番組出演がキッカケとなり!その後は、2018年度に開催された「M-1グランプリ」にも出場をされると、ほぼ”無名”のお笑いコンビにも関わらず!その年の”人気”を牽引する形で、見事!”三回戦”までコマを進めて、大きな「快挙を果たされた」のです。

しかし、残念なことに”コンビ(宮下草薙)”としての人気はイマイチでありながらも!草薙航基氏の”個性”に注目が集まり始めると「ピン芸人としてのオファー」が増え始めて、特に自身の”知名度”を大きく広げる事となる”お笑い”番組「アメトーク」への出演が増え始めて行きます。

【すると!】番組内の”コーナー”では「人見知り芸人」編から始まると、翌年の2019年2月には「高校中退芸人」編、5月には「チェリー芸人」編へと、立て続けに起用されて!番組内では、ほぼ「常連芸人の仲間入り」を果たす形として、親しまれる様になります。

特に、5月に放送された「チェリー芸人」として出演された時には!持ち前の”ネガティブトーク”を炸裂されて、その中で番組の”テーマ”である「童貞」であることを認めた上で、大きな”笑い”を誘ったのです。

もちろん、他の”芸人たち”も「童貞ネタ」で!スタジオを盛り上げてはいたモノの、全員「明るいキャラのイメージ」を繰り広げていた!一方で、逆に「ネガティブトーク」の展開を見せていた”草薙航基”氏の方が「目立つ形」となり、大きな注目を集めたのです。

【すると!】周りの芸人たちが”放っておく”訳が無く【かなり!】”いじられるキャラ”に徹していたことから、その「モジモジした姿」を視たネットユーザーたちからは「可愛い・ハムスターみたい・ウジウジが良い・まさにアメトーク芸人…など」のコメントで、ネットをザワつかせていたのです。



引用元【ブログ(徒然なるつぶやき)】


スポンサードリンク


◇ 河合祥子と破局とは?


【実は!】”チェリーボーイ”の草薙航基氏ですが、僅か”数週間”の話とは言え!以前に、”かき氷屋”で店員をしていた「河合祥子」さんという一般女性と「交際をしていた経験」があるのです。

そもそもの始まりとは、2019年3月にネット配信大手でお馴染みの「Ameba TV」が”スペシャルチャンネル”として放送された”お笑い”番組「チャンスの時間」に出演されたことがキッカケで、”恋を見つけるチャンス”に遭遇したのです。

その番組とは、お笑いコンビ「千鳥」がMCを担当していたバラエティー”クイズ番組”であり!その時に、たまたま見つけた”一般女性”に興味を示し始めたことから!MCの千鳥が音頭を取り始めて「二人の仲が急接近」する事となるのです。

後に、その”一般女性”を番組に呼び出し!草薙航基氏本人が”好意”を持っていることを「告白」すると【なんと!】彼女も”同意”を示したことから、番組内で「カップルの誕生」となった次第です。

ちなみに、その”彼女(河合祥子さん)”とは「ぽっちゃり目のスタイル」であり!お笑いタレントの「柳原可奈子」さんに似ていることから、視聴者からの”評判”も上々で「お似合いのカップル」として絶賛されたのです。


引用元【インスタグラム(yukio.masaki.3)】

その時は「交際の意思」を確認した模様だけが放送をされて、元からの番組の”趣旨”である「クイズ」とは掛け離れていたことから、改めて”特別番組”が放送される事となります。

【すると!】後に「祝 草薙・河合 交際記者会見」と題したスペシャルクイズ番組が放送されて、本来”MC”を担当している「千鳥」が、改めて司会を進行しながらのクイズ番組が放送されました。

その際に、司会を担当する”千鳥”からの質問に”草薙航基”氏が答える形で進行が行われました。

その時の”質疑応答”の内容とは以下の通りです。↓↓↓

Q.彼女と行きたいところ⇒A.北海道!ジンギスカンを食べたい
Q.初キスはどこで⇒A.スカイツリー
Q.ネガティブでは私生活に影響あるのでは⇒A.ネガティブを止める
Q.理想のカップル像は⇒A.年内結婚、おしどり夫婦、子供3人欲しい


この”発言”で、一同が「驚いた」のが!自身の最も武器である”ネガティブキャラ”を「止めてでも彼女と一緒になりたい」と告げたことです。

つまり、自身の仕事である”芸人”を辞める覚悟で!河合祥子さんと「一緒になりたい旨」を、”男らしく”明らかにされたのです。

【すると!】その「思わぬ勢い」を見せ始めた、草薙航基氏の”暴走”は留まるところを知らずに!会見の最後には、河合さんに向かって「祥子ちゃん結婚しようね…など」と、突然の”プロポーズ”を発表されたのです。

なので、一時は撮影現場内に”異様な空気”が漂っており!誰もが「収拾のつかない事態に陥る」と思われたところ、司会の”千鳥”の計らいによって番組内を「面白おかしく」変えたことで!ほどなくして撮影を終えたのです。

一方のプロポーズを受けた”河合祥子”さんと言えば、顔を大きく手で隠して!恥ずかしい仕草を見せながらも「満更でもない様子」を浮かべていたのです。

その後【まさか!】の”プロポーズ”までに発展した番組に参加された「千鳥の二人」も、自らが”キューピット役”を演じたことに!大きな”手応え”を感じたことから、今後の二人の”動向”を「見守ることを約束された」のです。



引用元【ブログ(徒然なるつぶやき)】

その後も番組内では、”初デート”の模様から!二人で居るシーンを何度か紹介しながら、二人の”交際”が「順調に進んでいる模様」を、番組内で報告されていたのです。

【ところが!】実際に”交際”がスタートした二週間後くらいに、別の”企画”で放送予定であった番組内容「大悟が小倉優香を本気で口説くSP!」に、突如「宮下草薙の恋に急展開!」と付け加えられた番組が放送されると、二人の”恋の行方”に「思わぬ展開が起きていた」ことが明らかとされたのです。

それによると、当事者の”草薙航基”氏が「ちょっとエライことが起きまして・・・」と切り出し!何やら「申し訳無さそうな表情」を浮かべながら、最近送られてきたと言う”メール”を披露されたのです。↓↓↓

先日は、撮影お疲れさまでした。たくさんのカメラや人に囲まれての撮影は初めてで、緊張しっぱなしで、あまり覚えてないです。でも楽しかったのは覚えています。今更ですみませんが、あの後落ち着いて考えたのですが、草薙さんから、ブレスレットと交換に「付き合ってください」と言われた時、番組で好きって言っていただいだので、迷いながらも「ハイ」と答えてしまいました。心の整理がつく前に、番組のスタッフさんからの誘いでデートロケに行ったり記者会見まで発展してしまい、引くに引けなくなってしまいました。最近、テレビでも良く見るようになり私とは住む世界が違う人私と付き合っているなんて事実はない方が良い、と思うようになってしまいました。草薙さんのことを思えば思うほど、足をひっぱりたくありません。私の身勝手な考えかもしれませんがこれから一番として陰ながら応援させていただきます。短い間でしたが、素敵な時間をありがとうございました。


つまり、”さよなら”を告げる「お別れメール」であったのです。

【すると!】このメール文を見たMCの”千鳥”は「この子は凄くいい子やわぁ、今の文を見ると…など」と率直な感想を述べた上で、”お別れメール”ではあるモノの!”肯定的”な態度を示したのです。

【そこで!】草薙航基氏に対して、”千鳥”からは「それで良いのか?」と尋ねられると「そうですね・・・何か」と答え!まだ心の中には「後退りの気持ち」が残っている様子が窺える態度を示しながらも「現実を受け止めること」を明らかにした上で、一つの”恋物語”に「終止符を打った」のです。


スポンサードリンク


◇ 発達障害児とは?


草薙航基氏の、現在の”言動”や”行動”を見ていると!おおよその想像が付くと思いますが、以前から「発達障害児であった」との”噂”が広まっていたことがありました。

その大きな”要因”と見られているのが、そもそも「ネガティブ思考の持ち主」とは!前向きな”発言”や”行動”を現さないことで、何を考えているのか分からずに「知能が低く見られがち」なモノです。

ちなみに、草薙航基氏は学生時代(小学校~)から!クラスの片隅に隠れる様なタイプの子供であり【しかも!】”勉強”も苦手であった!と、後に語っているため「学習障害にあっていた」可能性も否めません。

また、バラエティー番組に出演された時に!時折見せる「座っている姿」を拝見していると、どこか”落ち着き”が無くソワソワしている姿を目撃した時には「自閉症患者」にも見れなくも無く【さらに!】仕事中にも関わらずに、”集中力”が続かずに忘れっぽく!他人の話を上の空で聞いている姿を見ると「注意欠如あるいは多動性の患者」に勘違いされてもおかしくありませんから、その意味では「発達障害者」に思われても、仕方のない話なのでしょう。

現在の”お笑い界”を見渡した時に「ネガティブ思考のキャラ」と言えば限られてきますが!確かに、その中の”一人”であることは間違いなく、注目が集まり過ぎているだけに「ネガティブ思考の代表格」と言ってもおかしくない存在です。

但し、もしも現在の草薙航基氏が”発達障害者”であるとすれば、間違いなく”お笑い界”で「活躍することは無かった」と、断言できます。

なぜなら、”発達障害患者”とは「18歳迄で決まる」と言われております。

もし”18歳”迄に「脳に支障」があり!一般的な生活すら「普通に送れない状態」が続いていた場合、恐らく今でも「治療を続けている可能性」があります。

今までに”発達障害”の「治療を受けた経験」があり、大人になっても”障害”が残っているのなら!それは”発達障害者”と言えますが、それまでに「特段!治療を受けたことがなく普通に生活していた」と言うのなら、それは「発達障害者に含まれない」のです。

草薙航基氏の場合、確かに学生時代から相当な!「ネガティブ思考者」の持ち主であったことは間違いなく【さらに!】”勉強”も苦手な少年であったことから「アホっぽいキャラ」であったことも間違いありませんが「生活に支障があった子供」などの”病気歴”は一切ありません。

また、確かに今の”芸風”は!ツッコミの激しい「宮下兼史鷹」氏の勢いに押されることが多く、”過酷”過ぎるやり取りで「呆然とする姿」を披露することで”お笑い”を誘っているため!見た目の印象(言動や行動)としては「言語障害者・発達障害者・未熟児」に見られる傾向にあるようです。

しかし、それは「個性(キャラ)」であり!それを”活かす”ために、敢えて!相手方のツッコミ担当「宮下兼史鷹」氏が、厳しく当たっているだけのことであり!もし、”普通に生活”を送るのが「困難な障害者」であるとしたら、恐らく!芸能界、とりわけ相方が居る「お笑いコンビ」など、続けることは不可能なはずです。

芸能界には、自称をしている”発達障害”として有名な「栗原類」氏が居りますが、今でも”障害”が現れることがあるモノの、一人で”ジッ”とする「時間を増す」ことや、何事も”メモ”を残して「忘れた記憶を蘇らせる努力」を重ねながら、自分と向き合っている模様です。


引用元【インスタグラム(louis_kurihara)】

なので、もしも”発達障害”が残った状態で大人になった場合!今でも「普通の生活を送るのに支障がある方」が対象となるモノであり!草薙航基氏のように、普通の生活が送れて【しかも!】”テレビ”の仕事を熟せるほどの「自立心がある姿」を見れば、”発達障害者”で無いことは明らかなのです。


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ テレビ番組

・ 2018年に、テレビ朝日系列で放送された番組”雨上がり決死隊のトーク番組 アメトーーク!”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(NIKKEI STYLE )】

◇ ラジオ

・ 2018年に、”JFN”局が放送した番組”有吉弘行のSUNDAY NIGHT DREAMER”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(バラエティ動画Japan 深夜ラジオライフ )】

◇ ネット番組

・ 2019年に、Abema系列で放送された番組”スピードワゴンの月曜The NIGHT”に出演され「ネット番組デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(太田プロ芸人情報 )】

◇ CM

・ 2019年に、”富士フイルム”が手がけた企業CM”フジカラー写真年賀状2020『広瀬草薙 年賀状』編”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(ORICON NEWS(オリコンニュース) )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
草薙 航基
読み
くさなぎ こうき
生年月日
1991年8月23日
仕事
タレント、お笑いタレント
出身地
愛知県
所属事務所
太田プロダクション
血液型
B型