以前「おやじダンサーズ」で姿を露わにし、一気に人気を博したダンサーでタレント・振付師の
「パパイヤ鈴木」氏が子供達から大人気の「仮面ライダーシリーズ(リュウソウジャー)」の
劇場版で「仮面ライダーゾンジス」として出演することがきまり話題になっています。

それがこちら↓↓↓

 

仮面ライダーシリーズの大元は「スーパー戦隊シリーズ」で40年以上の歴史を誇る「特撮テレビ
ドラマ」であり、テレビ朝日系列で放送されている人気「戦隊シリーズ」です。

私も子供の頃、朝早起きしこの番組を見ることを楽しみにしていたことを今でも覚えています。

最近では演じる役者に「イケメン」が多くいることが話題になり、20~30代の子供が居る
「ママ」から注目されるようになって、一時は子供達よりも大人の視聴率が高くなったことも
ありましたよね。

「イケメン」としてママ達から評価され人気を博した俳優達、たとえば仮面ライダー電王での
「佐藤健」、侍戦隊シンケンジャーでの「松坂桃李」、仮面ライダーWでの「菅田将暉」など、
今では「人気俳優」として活躍されていますよね。

そんな歴史があり子供のいるママや子供達から愛され親しまれている「戦隊シリーズ」にこの度、
ダンサーで振付師として有名な「パパイヤ鈴木」氏が「仮面ライダーゾンジス」役に抜擢され、
ダンサーとしての「演技力」おじさんレンジャーとしての「大人の魅力」に関係者や映画ファンから
注目が集まっているようです。

 

スポンサードリンク

 

本来であれば同映画に出演するイケメン俳優で「ジョウゲン役」で出演する「斉藤秀翼」氏に
注目があるまるか?と思われていたのですが、なぜか?パパイヤ鈴木氏が抜擢されたことに
メディアが大きく取り上げたことで「斉藤秀翼」氏への注目度が低くなった模様です。

「イケメン」発掘で有名な戦隊シリーズに出演が決まり「斉藤秀翼」氏も自身の存在が世に広まると
期待していたとは思いますが、パパイヤ鈴木氏の登場で見事「美味しい所」を奪われた形と
なってしまいましたね(笑)

パパイヤ鈴木氏と言えば過去に「ジャニーズ事務所」に所属していたことがあり卓越した独自の
「ダンス」を武器に事務所に所属したものの急激な「体重増加」で太り過ぎ「歌手志望」を
断念した経歴のあるダンサーとして話題になっていましたよね。

当時はそれほど「デブ」には見えず、ルックスも良く切れキレのダンスを披露していたので
私としては「カッコ良い」ダンサーだな!と思いながらテレビで拝見していました。

2001年頃には年下の「ヘアメイク」さんと結婚し子供が授かり、長女とテレビCMに
出演したこともありましたよね。

ただその後は「デブ」が原因なのか生活習慣病の一つ「痛風」を発症し、しばらく動けない日々が
続いたようで世間から姿が消えました。

流石に自身も反省したようで「ダイエット」に取り組むようになり、その経験をまとめた
「ダイエット本」などを出版していましたね。

なので、その頃から「表舞台」への進出は控えるようになり「裏」での活動が盛んとなって
歌手やタレントの振り付け、テレビ・CM出演者の振り付けなど、本業である「振付師」に
力を注いでいるようです。

以前放送されていた「お口の恋人ロッテ」で人気のグミのCM「Fit’s」に出演していた
秋田県出身で現在お笑いコンビ「アンジャッシュ」の渡部建氏を旦那にもつ「佐々木希」さんの
ダンスを担当し、その「特徴あるダンス」CMから一気に「佐々木希」さんが全国区になり
佐々木希さんが人気になった「立役者」として広く世間から注目を浴びていましたよね。

現在のパパイヤ鈴木さんのスタイルは、以前よりかなりスマートになっており、さらに自身の
特徴でもあった「アフロヘアー」も短くなっていることから「仮面ライダーゾンジス」の
衣装は問題なく着れるとは思いますが、果たして50代のダンサーがどこまで子供達から
飽きられないような「切れのある演技」を見せてくれるか!が注目されるところですよね。

 

■ パパイヤ 鈴木プロフィール

本名
鈴木 寛
読み
すずき ひろし
生年月日
1966年6月29日
仕事
ダンサー・振付師
出身地
東京都
所属事務所
プランチャイム
血液型
O型

 

スポンサードリンク