日本の芸能界で”インチキオヤジ”として名を馳せた!男性タレントの「高田純次」氏が、都内の”高速道路”で車を走行中に「衝突事故」を起こした!として話題になっています。

現在、日本では「高齢ドライバー」による事故が多発している最中で、高田純次氏も御年”72才”の「高齢ドライバー」であることから、”世間の声”として!この度の”交通事故”に関しては「大批判」を買っている模様です(笑;)。

【さらに!】”超有名人”でありながら【しかも!】”インチキオヤジ”として芸能界で「一代を築いたお笑いの洗掘者?」であることから、世間の”批判”は当然のことであり!SNSでは”運転”もインチキか!などの「皮肉めいた声」も、伝えられている模様です。

そんな、”公私”共に巷をザワつかせる!「高田純次」氏にスポットを当ててみました!


引用元【ツイッター(@Citrus ?int )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 高田純次氏の小中高校は
・ 高田純次氏の交通事故の内容とは?
・ 高田純次氏は大の車好き
・ 経歴や実績
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 高田純次氏の小中高校は


高田純次氏は1947年1月21日生まれの73歳(2020年)で、ご出身は「東京都」です。

ご出身の”東京都”にあるご自宅で、ご両親と弟と妹の五人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、高田純次氏も(東京都)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の東京都にある”調布市立第二小学校”にご入学されたと判明しております。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しい(ほぼ皆無!)なので詳しいことは分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と”弟と妹”がいて、ご自身は「長男」として生まれ育ったご様子!

但し、この”兄妹”たちとは血がつながっておらず「腹違いの兄妹」のようです。

また、実の「兄」が居たのですが、幼い頃に病(肺炎)で亡くなられたそうです。

【さらに!】実の”母親”もご自身”四歳”の時に「病」で亡くなられております。

なので、ご自身の”幼い頃”は主に「叔母さん」に面倒を見てもらっていた!とのことです。

小学校に進学すると、”今の姿”からは想像が付かないほどの「頭の良い子供」であったらしく、常に学年の成績で「ベスト10入」を果たしていたそうです。

その一方で、”オマセ”な子供でもあったらしく!クラスメイトの”少女”に恋心を抱き続けていたそうです。

優秀な成績を収めていた小学時代を終えると、中学校も地元の東京都にある”調布市立第三中学校”にご入学されました。

中学生になると急激に!”イタズラぶり”を発揮するようになり、校定の片隅にあった”枯れ草”に友達と一緒に「火を点して遊んでいた」ところ、消防車を出動させる騒ぎを起こしたそうです。

また、大の”アメリカドラマ好き”であったらしく、友達と”ドラマごっこ”を行ってフザケたり、昔の子供たちが愛用していたアルミの”ペンキャップ”に、鉛筆では無く花火の「火薬を埋めて点火して」遊んでいたそうです。

しかし、”イタズラ好き”な「破天荒な性格」ではあったモノの、内心は非常に「ナイーブ(ウブ)な性格」であったことから、初対面の人物に「赤面するほどの可愛らしさ」を兼ね備えていたそうです。

・・・とはいうモノの、小学校次代と同様に中学校でも”成績”は「優秀であった」ご様子です。

なので、”高校進学”を控えた頃に担任のススメで【かなり!】”偏差値”の高い「進学校」を狙って受験にチャレンジしたそうですが、見事!に”惨敗”したそうです(笑;)。

そのため、”第二志望”であった地元の府中市にある「東京都立府中高等学校」にご入学されました。

この高校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科」のみです。

また、”通学期”も一般的な「三学期制」を導入されているご様子!

高校次代になると【さらに!】”破天荒ぶり”に磨きが掛かり(笑;)、友人たちとツルンで「マージャン・ボウリング」などで遊んでいたそうです。

また、高校時代になると「好奇心旺盛な性格」が目覚めたらしく、たくさんの同窓会(古典落語研究会・天文同好会・野球同好会・サッカー同好会)に所属したそうです。

特に”天文同好会”に加入したのは、東京天文台に「天文ドーム」が出来たことから、いずれは「高精度な望遠鏡が覗ける」と期待して入ったのですが、残念ながらその”夢”は果たせずに!高校時代を終えたそうです。

一方で、当時の世代で”大ブーム”が起こっていた「ジャズ」にハマっていたらしく「モダンジャズの愛好家」でもあったそうです。

その後、高校三年生の「大学進学の時期」を迎えると、東京都内の有名大学(明治・青山・中央大学)を片っ端から受験されましたが、残念ながら全て「不合格」で終えたそうです。

なので、一年”浪人”を果たした後に再度!大学受験に望みましたが、受験した「東京芸大・多摩美大、日大学芸術学部」などを次々と「失敗」で終えて、最終的には専門学校の「東京デザイナー学院」にご入学されました。

その専門学校では「グラフィックデザイン」を学んでいたそうで、最終的には「デザイナー」を目指していたそうです。


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
松本恵こと松本莉緒ご結婚!松本潤との関係?ヨガ講師?硫酸事件って?
“西洋の美女”としてその名を馳せた女優の”松本恵”こと「松本莉緒」さんがこの度、自身の誕生日”10月22日”に合わせる形で一般男性?(兼ねてからの交際相手)と…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actress/matumoto_rio/

新井恵理那(女子アナ)インスタでセーラー服のコスプレ披露?魅力の秘密とは!
“キー局”に所属(入社)しない女性アナウンサーでありながら、特に世の”男性”たちから絶大な人気を誇り、”アラエリ”の愛称で親しまれている「新井恵理那」アナ!…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/instu_woman_announcer/arai_erina_ina/

オトメがたり若月佑美!今日俺以来の学生服&メイド服姿を披露
アイドルグループ乃木坂46の元メンバーで、ファンから”みゅうみゅう”の愛称で親しまれていた!女優でご活躍中の「若月佑美」さん!何やら?ご自身の公式S…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/instu_actress/wakatuki_yumi_ina/



スポンサードリンク


◇ 高田純次氏は大の車好き


高田純次氏が大の”車好き”であることは有名な話しであり、車の”運転好き”であることも以前から知られておりました。


引用元【ツイッター(HRD )】

しかし、以前から”交通事故”を何度も繰り返しており、この度の事故で【なんと!】自身通算「3度目の交通事故」となったことから、世間から厳しい声が伝えられたのです。

何故なら!”2009年”頃に起こした事故の際に、「自身反省の意味」を込めて伝えたコメントでは、「二度とこのような事故を起こさぬよう慎重に行動するよう努力する」等と発していたのです。

【ところが!】この度!!”3度目”の交通事故を起こしたことによって、その時の言葉の”信用性”を失った形となったからです。

もちろん、誰もが!車を運転する(業務上)上では”事故”が避けられない面もありますが、自らの過失による「衝突事故」であり【しかも!】3度目となると【さすが!】に”有名お笑いタレント”であっても「笑って過ごせる」レベルでは無さそうです。

なので、”高齢ドライバー”による交通事故が増えているのは事実ですが、それが”有名人”の「物損事故」だけに、世間から上がる”バッシング”は避けられない状態にあるようですね!


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
原田龍二の弟もビックリ!車中での不倫疑惑勃発!松本明子も赤面?
「イケメン」俳優で数々のドラマ・映画でご活躍の「原田龍二」氏が、自身の女性ファンと「不倫」している疑惑が浮上し話題になっています。情報源となっているのが週…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actor/harada_ryuji/

TOKIO解散危機長瀬智也が原因?中高大学今は?歴代彼女?愛車バイク?
ジャニーズ系アイドルの中でも「楽器が出来るアイドル」として有名な「TOKIO」ですが…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/man_idol/nagase_tomoya/

那須川天心カンナと破局|愛車がヤバい|必殺技とは|中高大学は
日本の”キックボクサー”で、最近は”総合格闘技”でも活躍が著しい”キックボクシング史上最高の天才”との呼び声が高い”神童”こと「那須川天心」選手が、プライベート…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/martial_artist/nasukawa_tenshin/



引用元【インスタグラム(merci335588)】


スポンサードリンク


◇ 高田純次氏の交通事故の内容とは?


交通事故には様々な”行為(事件)”がありますが、今回の高田純次氏の事故(過失)とは!通算三度目の「衝突事故」でした。

しかし、既に!相手との交渉は「示談が成立した」らしく、いつものことながら!”金持ち”の芸能人らしく(笑;)「金で事を収めた」模様です。


引用元【ツイッター(GOSSIP!芸能ニュース&お宝情報 )】

今までの”交通事故”を振り返っても、”前方不注意”とか”追突事故”!あるいは、今回の”衝突事故”などのように「車両事故」で収めているので、悪質な「人身事故」には至っていないモノの、今後も運転を続けるなら、高齢運転を考えると、いつかは「人身事故を引き起こしそうな!雰囲気を出しています。

そうなると!ある意味で「本当に笑って過ごせる軽度な問題」では無くなる恐れがあり、「牢屋行きも覚悟する事態」に追い込まれる恐れもあることから、より一層!「関係者からの助言」を大切にして頂きたものです。

今回の交通事故では、”被害者”曰く!「全治2週間の怪我を負った」と話していることから、場合によっては”物損事故”で済みそうも無い恐れがあり、今までの様に「簡単に済ませる事故」では無さそうです。

悪い意味の「3度目の正直」ではありませんが(笑;)、ここに来てようやく!「車の運転には事故がつきモノ」と”自覚”されたと思うので、自身が”高齢ドライバー”であり!「判断力が劣っている」ことを、是非!自らに戒めて頂きたいモノです。

今後の安全運転を期待しております。


【参考記事】▽▽▽ (※ 内容が伴っていない可能性も御座います)
山本未來が円満離婚!子供の親権は?坂上忍と交通事故?韓国人なの?
日本の女優で”国際力”が強く、ファッションデザイナーで超有名な「山本寛斎」氏を父に持つ 「山本未來」さんが、2003年にご結婚された俳優の「椎名桔平」氏と”離婚…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actress/yamamoto_mirai/

岡副麻希|柔軟運動ファンメロメロ?黒顔が白顔?放送事故?中高大学は?
“黒過ぎる女子アナ”や”黒い桐谷美鈴”として有名?な「岡副麻希」アナが、自慢の”軟体”を自身の公式SNS(インスタ)にアップし続けていることで、ファンたちに
https://www.restcma01.com/category/material_talk/woman_talent/okazoe_maki/

片瀬那奈麻薬疑惑払拭?水着ショー放送事故?未成年喫煙疑惑?高大学は?
女優「沢尻エリカ」被告の”麻薬取締法違反”による「逮捕」以降、様々な女優に”疑いの目”が向けられるようになった日本の芸能界ですが、連日世間をザワつかせている人…
https://www.restcma01.com/category/material_talk/actress/katase_nana/



引用元【インスタグラム(junkaneko6102)】


スポンサードリンク


◇ 高田純次氏の経歴や実績


◇ テレビ番組

・ 1979年に、日本テレビ系列で放送された番組”笑点”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。

◇ 映画

・ 1979年に、”日活”によって公開された映画”Mr.ジレンマン 色情狂い”に出演され「映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(日活映画配信 )】

◇ テレビドラマ

・ 1980年に、NHK系列で放送された番組”ぼくとマリの時間旅行”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ シングル

・ 1983年に、”キングレコード”が手がけた作品”ジュンちゃんのブラボーダンス”がリリースされ「シングルデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(キネコ )】

◇ ラジオ

・ 1988年に、”ニッポン放送”局が放送した番組”高田純次のとんがりスタジオ まかせて! 青春”に出演され「ラジオデビュー」を飾ります。

◇ CM

・ 1993年に、”アサヒビール”が手がけた企業CM”名古屋麦酒”に出演され「CMデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(ぴよモン@5月末までの我慢 )】

◇ DVD

・ 2006年に、”ジェネオンエンタテインメント”が手がけた作品”実録 パビリオン山椒魚”がリリースされ「DVDデビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(さらねみく )】

◇ 吹き替え

・ 2006年に、”20世紀フォックス”が制作した作品”アイス・エイジ2″に出演され「吹き替えデビュー」を飾ります。

◇ アニメ映画

・ 2008年に、tvk系列で放送された番組”ワンダフルワールド”に出演され「アニメ映画デビュー」を飾ります。

引用元【ツイッター(映画鑑賞会 )】


スポンサードリンク


◇ 高田純次氏のプロフィール


本名
高田 純次
読み
たかだ じゅんじ
生年月日
1947年1月21日
仕事
タレント、俳優
出身地
東京都
所属事務所
テイクワン・オフィス
血液型
O型