日本の女子プロゴルフ界の”第一人者”「宮里藍」さんが、2019年11月15日に自身の公式SNS
(インスタグラム)を更新して「新しい家族を迎え入れました!」等と題した写真をアップし、
それを見た”メディア関係者”から「妊娠」では!と思われて注目を集めているようです。



引用元【インスタグラム(ai_miyazato)】


スポンサードリンク


◇【速報!】最新メディア報道内容

今月から、新しい家族を迎え入れました!以前保護した子猫なんですが、どうしてもこの子が忘れられず夫と話し合いを何度も重ねた結果、家族として迎え入れようと決めました

※ 引用元【インスタグラム(ai_miyazato)】



つまり、ご自身の「妊娠」ではなく”拾った子猫”が家族入りした様です。

確かにご自身のインスタにアップされた写真は可愛い子猫ですが・・・。



引用元【インスタグラム(ai_miyazato)】

私達の生活スタイルとしては、動物を迎える事は難しいと思っていたので周りの方たちの協力も必要になってきますが、しっかりと責任を持ってベストな環境を作っていきます

※ 引用元【インスタグラム(ai_miyazato)】



相当”お気に入り”の「猫ちゃん」らしく、今後も”飼って”行く「覚悟」が伺えるコメントを
載せております。

ただ、自宅に長くいる協力者(夫)に大きく負担がかかるのは目に見えておりますが・・・笑;

名前は背中に2つ点のような模様があるので、てんてんです。オスのてんてん、やんちゃな日々ではありますが、既に幸せな時間を沢山共有しています

※ 引用元【インスタグラム(ai_miyazato)】



猫で”てんてん”とは!中々珍しい名前ですよね・・・でも可愛い!

本気で飼う様なので、これからは生活用の”アイテム”を購入し⇒虚勢手術⇒しつけて行く!の
「工程?」が待ち構えておりますので、まずは頑張ってください!としか言えませんね。笑;

現在、宮里藍さんは”現役”から退いており、自由な時間が増えたと思われますので、自身に
子供が”授かる”までは、その代わりとして”てんてん”を愛し、育てて行くのでしょうね!


スポンサードリンク


◇ 世論の反応(参考:Yahooリアルやツイッターより♪)

・ てんてん、かわいいいい
・ 意志あるところに道はある。
・ なんて素晴らしい
・ よくその名前に行き着いたなぁとビックリ(自分の猫も同名)
・ 小さな保護猫の癒やしショットに癒しを感じます。



スポンサードリンク


◇ 宮里藍さんの夫たくみと妊娠か?

宮里藍さんは、2018年6月にご自身のブログ内で”ご結婚”されたことを発表されました。

【なんと!】そのお相手は”マネージャー”の「たくみ」と名乗る男性でした。

現在、その旦那”たくみ”氏とはどのような新婚生活を送っているのでしょうか?



引用元【ツイッター(ORICON NEWS(オリコンニュース) )】

この旦那(たくみ氏)とはご自身のお誕生日(6月19日)に入籍を果たし”33歳”のバースデー
“プレゼント”とした様です。

多分ご結婚”記念日”を忘れない様にとご自身の誕生日にしたのでしょうか?(ありがちですね♪)

また、ご自身が”プロゴルフ”から退いた2017年の翌年にご結婚を発表されましたので、
現役”引退”してから「落ち着いた」ところを見計らっての”入籍”発表でした。

お相手が”プレーマネージャー”であったことから、試合中も”共に過ごしていた”可能性が高く、
ファン達からは「いつもでデートしてズルい!」等と”僻み”増さった?声が伝えられておりました。

確かにマネージャーであれば”常”に「一緒」ですもんね♪

この”気になる”旦那さんですが、正式名は「座親匠(ざおやたくみ)」と言う方らしく、
非常に珍しい名前の様なのです。

“座親”の苗字は全国的には”100家”程度しかないらしく(当然ですが…)形からして
宮里藍さんのご実家「沖縄県」あたりが発祥の地!なのでしょうか?

ご両親は日本には居らないらしく”アメリカ”で生活しており”匠氏”もアメリカ在住なのでしょうか?
「英語」が”ペラペラ”らしいです。

ご年齢は宮里藍さんより”三歳”年上らしく、若い頃は”サッカー”選手として活動していたが
“プロ選手”にはなれなかった様で、そのため裏方に周り”アスリート”を支える仕事を選んだそうです。

宮里藍さんとは2007年頃からの付き合いらしく、マネージャーに決まってから直ぐに
二人の”息があった”ようで、その当時から「恋愛・交際」をスタートさせていたらしいです。

その後マネージャーとしての仕事(身の回りやアドバイスなど)を熟す中で、自然に”世話人”から
“恋人”へと「恋変」が起きたらしく、そのまま”ゴールイン”までたどり着いたそうです。

そんな二人ですので、いつ”妊娠の発表”がなされてもおかしくなかった状況下で、この度の
「新しい家族を迎え入れました!」が伝えられ、まさに「ご懐妊か!」と疑われてしまった
そうです。(私を含め!)

今回は残念?な話でしたが、ご両親や親戚の皆さんを含め早く”藍ちゃん二号”が誕生するのか
期待されるところでしょうね!


スポンサードリンク


◇ 宮里藍さんのゆっくりスイングの謎?

女子プロゴルファーの宮里藍さんと言えば”バックスウィング”がスローである事が現役当時から
有名でしたよね!

ではなぜ?バックスウィングを”ゆっくり”させているのでしょうか?

【実は!】ご自身も語っておられましたが”飛距離”を稼ぐ「飛ばし屋」ではない”タイプ”の
選手でしたから、いかに”正確なショット”をするか!が”勝負の分かれ目”であったそうです。

なので、その”正確なショット”を生み出す”「理由」から”バックスウィング(テークバック)”を
“ゆっくり”させて”スウィング”を安定させていたそうです。

確かに飛距離を稼ぐタイプの”スウィング”であれば「強打」が必要となるので、僅かな
“テークバック”の動作でも、”ゆっくり”させることは”不利”となります。

但し”ゆっくり”させる!と言っても「リズム」が重要らしく、”手先”だけではなく体全体を
使ったスウィングが大切で、”ゆっくり”の中でも”心”でカウントを取りながら最後のアプローチに
つなげているそうです。

その辺は実際に”プレー”を熟さないと身につかないそうです。

“筋力”のある男性プレーヤーなら、このような”知恵”を考えなくても良いのかも知れませんが
やはり女子プロで「世界でNo1」になるためには、これくらの「知恵」は”最低限”備えて、
戦わないと大きな舞台では勝てないのかもしれません!



■ 宮里藍さんのプロフィール
本名
宮里 藍
読み
みやざと あい
生年月日
1985年6月19日
仕事
元女子プロゴルファー
出身地
沖縄県
所属事務所
サントリー
血液型
B型


スポンサードリンク