元日本女子サッカー代表としてご活躍し、引退後は芸能界に入り”タレント”として活動中の
「丸山桂里奈」さん!

2020年2月13日に、TBS系列の番組”櫻井・有吉THE夜会”に出演されるご様子!

この番組には、ほぼ”レギュラー出演”されており、毎週!ご自慢の”変てこトーク”で番組を
盛り上げておりますね。

そんな丸山桂里奈さんですが、2020年2月11日に”ご自身”の公式SNS(インスタグラム)を更新し、
何やら普段では見られない「カワイイ格好」で登場している!として、ファンから注目を
浴びているそうです。

その気になる丸山桂里奈さんの公式SNS(インスタグラム)について紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(ARASHICのアラシゴト )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 速報!最速情報
・ 世論の反応
・ 出生・小中学・高校・大学は?
・ 芸歴や実績は?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇【速報!】最新メディア内容

パンダパンダパンダ。今日はさんまさんに会い、長野さんに会いだいすきなひとたちにお会いし、目でまずパワーをいただき視力すらよくなりました。

※ 引用元【インスタグラム(karinamaruyama)】


引用元【インスタグラム(karinamaruyama)】

この日、丸山桂里奈さんは”仕事”なのでしょうか?お笑いタレントの「明石家さんま」氏と
会ったらしく、外出先が相当”寒かった”のか?「パンダ」の模様が入ったスキンカラーの
“ポンチョ”にも見える「セーター」を身に纏い、お題を「パンダパンダパンダ」として、
ご自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されました。

また「長野さんに会いだいすきなひとたちにお会いし」と続け、”長野さん”とは誰を指して
いるのか?定かではありませんが、相当!印象深い「勉強になった一日」であったことを
ご報告された模様です。

「目(視聴)」に関連した方々で【しかも!】お笑い怪獣の”さんま”師匠にあったと言うことは、
もしかすると芸人・あるいはお笑いタレントが共演した番組に参加し、その場面の「ネタ」に”感銘”を受けて「目でまずパワーをいただき視力すらよくなりました」とコメントしている
可能性が否めませんね!


未だパワーが脳みそにあり、眠れません。また明日もだいすきな方とお仕事です。猛烈に毛穴開いてます。

※ 引用元【インスタグラム(karinamaruyama)】


相当”インパクト”が強かった!一日となったらしく、眠るのに”一苦労”している模様が伺える
コメントを残しておりますね。

普段から元気で明るい”丸山桂里奈”さんだけに、とても”ユニーク”な表現(猛烈に毛穴開いて
ます)で、明日の仕事に対して「興奮」している様子が伺えます。

「だいすきな方とお仕事です」と、スポーツ界よりも”芸能活動”の方が「充実感で満たされて
いる!」ことを暴露されたようです(笑;)。


そして2020年結婚すると、結婚するなら2020年と大きく口を開けて言ってましたが、なかなか難しいなと感じ始め、あんまり焦らず自然に身を茹でられていく感じにしようかななんて思ってます。白馬の王子さま、全国隅々まで言います。いるならば迎えにきてください笑。

※ 引用元【インスタグラム(karinamaruyama)】


ご結婚の”公約”としては、今年中に果たす!と誓っていた様ですが、早くも「諦めモード」に
突入したご様子!

これに対してインスタ”ユーザー”、あるいは”ファン”たちからは↓↓↓

流れる時のままに、過ぎ行くままに

絶対運命の人がいると思います!私もかりなさんと同じで、今年結婚できるようにがんばります

素敵な王子様がいます!絶対

桂里奈ちゃん、おはようございます。桂里奈さんと、結婚したい

婚活応援してます



たくさんの応援メッセージが届けられているご様子!

【しかも!】結婚相手(候補者)まで登場する始末!?

是非、素敵な「王子様」が迎えに来る日がありますよう~に!祈っております。


引用元【インスタグラム(karinamaruyama)】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応(参考:Yahooリアルやツイッターより♪)

かりなちゃん、パンダみたい?可愛い

パンダ~可愛すぎです

めちゃ可愛い

帽子可愛い

こんにちはー!桂里奈さん、凄く可愛いですね



インスタユーザーの”印象”は上々の様で、”カワイイ”とのフォロワーが続出しているご様子!

お得意の”うつろな瞳?”も健在でパンダに加え【さらに!】可愛さを倍増させている模様。

いつも”愛用”しているのか?何気ない”黒”のキャップと、”白”のマスクを使用していること
から【まさに!】”白黒”だらけの「パンダの写真!」となった模様です。


引用元【インスタグラム(karinamaruyama)】


スポンサードリンク


◇ 丸山桂里奈さんの出生・小中学・高校・大学は?

丸山桂里奈さんは1983年3月26日生まれの36歳(2020年)で、ご出身は「東京都大田区」です。

ご出身の”東京都大田区”にあるご自宅で、ご両親と兄の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、丸山桂里奈さんも(東京都大田区)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の大田区にある”大田区立入新井第一小学校”にご入学されたと
判明しております。

ご家族は”ご両親”と”兄”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

ご実家では”日本料理店”を営んでいたそうで、そのため幼い頃は両親と遊ぶ時間が少なかった
ようです。

なので一人で、いつの日からか?自然と”サッカーボール”に触れる機会が増えたようです。

すると、小学校六年生の時!お気に入りの”男子”がサッカーを行っていた事にマネをして、
本格的にサッカーを始めたそうです。

当時はサッカーをする女子は珍しかったらしく、男子メンバーの中に混じってサッカーの
練習を行っていたのだとか!

“サッカー少女”デビューを飾った小学時代を終えると、中学校も地元の東京都大田区にある
“大田区立大森第二中学校”にご入学されました。

小学校を終えた頃に、近所のおじさんが見せた”新聞”の切り抜きに、現在の女子サッカーの
クラブ「日テレ・ベレーザ」の前進でもある「読売メニーナ」の入団試験が載っていることを
知らされ、おじさんのススメもあって入団試験に臨みます。

すると、参加者数500人の中から見事!合格者の”10人”に選ばれ、否応なしにサッカーに
励むようになったそうです。

中学三年生になると、全日本女子サッカー選手権大会に”読売メニーナ”の代表として出場し、
チームの勝利に貢献したそうです。

本格的に”サッカー少女”となった中学時代を終えると、高校は東京都文京区にある”東京経営
短期大学村田女子高校(現:村田女子中学校・高等学校)”にご入学されました。

当時のこの高等学校は、全国的に見てもサッカーの”強豪校”として有名であったらしく、
そのため、既に”プロ”の下部組織で活動していた丸山桂里奈さんも、この学校を選んだと
思われます。

なので高等学校に進学してからは、所属していた”読売メニーナ”から退いて、高等学校にの
「サッカー部」に入部されます。

もちろん、サッカー部に入ってからもレギュラーとしてご活躍され、全日本高校女子サッカー
選手権では、上位入賞を果たしております。

但し、サッカーは「チームプレー」なので、”個人”だけの実力では「優勝」までに、手が
届かなかったご様子!

その後、高校時代を終えると大学に進学し、東京都世田谷区にある”日本体育大学”の「体育
学部体育学科」にご入学されます。

大学時代も”サッカー部”に入部し、大学”レベル”の指導のもとチームでは「主力選手」として
ご活躍されます。

そのため、全日本大学女子サッカー選手権では【なんと!】「四連覇」を果たしています。

その後は、大学をご卒業され日本の女子サッカーリーグのクラブである”東京電力マリーゼ”に
入団されます。

そこでの活躍が認められて、その後はご存知の通り、何度も日本女子サッカー代表選手に
抜擢されて、”主力選手”としての活動をスタートさせます。


スポンサードリンク


◇ 丸山桂里奈さんの芸歴や実績は?

大学をご卒業された2005年に、なでしこリーグのクラブである”東京電力女子サッカー部
マリーゼ”に入団されます。


引用元【ツイッター(?????????????? )】

その後2008年に開催された”北京オリンピック”に、日本代表選手として出場を果たします。

2009年になると、所属していた”マリーゼ”を退き、翌年の2010年からはアメリカに
活動の拠点を移し、アメリカプロ・リーグのクラブ”インディペンデンス”に入団されます。

しかし同年内に”帰日”し、日本の”なでしこリーグ”のクラブであるジェフユナイテッド市原・
千葉レディースに所属されます。

その後の2011年には、日本で起きた未曾有の震災(東日本大震災)で日本国中が”閉塞感”が
漂っていた最中の7月に、ドイツで開催された「FIFA・女子ワールドカップ」の日本代表に
選ばれ、誰もが予想だにしていたなかった「ワールド・チャンピオン!」に貢献されます。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

その後2016年に、なでしこリーグのシーズン終了と共に、現役を”引退”をされます。

その後は、ご存知の通り「ちょっと変わった?キャラ」が世間にウケて、各局のお笑い番組や
バラエティー番組等から引っ張りだことなり、”タレント”として芸能活動をスタートさせます。


引用元【インスタグラム(karinamaruyama)】


スポンサードリンク


◇ 丸山桂里奈さんのプロフィール

本名
丸山 桂里奈
読み
まるやま かりな
生年月日
1983年3月26日
仕事
タレント
出身地
東京都大田区
所属事務所
ホリプロ
血液型
O型