テレビ東京の”ベテラン”女性アナウンサーの「大江麻理子」さんが、東京五輪を見据えてか?
2020年1月いっぱいを”休業”し冠番組のWBS(ワールドビジネスサテライト)を代理アナが
担当することが明らかとなりました。

大江麻理子アナ”41歳”にして、初の長期”休業”(五輪に向けて?)宣言をされたご様子!

その気になる大江麻理子アナの”休業”について紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(Yahoo!ニュース )】

「キー局」の女子アナウンサーでは珍しい”長期休業宣言?”をされたのは、ご自身の公式SNS
(ツイッター)からでした。


引用元【ツイッター(大江麻理子 Mariko Oe )】

柔らかい?バラエティー番組からお堅い!報道ニュース番組までも熟す大江麻理子アナですから、
さすがに”40代”に突入した「お体」では、身が持たなかったのか?会社の方針(働き方改革)に
“便乗”して休業を取ることに決めたご様子!

なので【今や!】大江麻理子アナの代名詞となったテレビ東京のニュース番組(WBS)には
「代理キャスター」を立てるらしく、若手実力派の「須黒清華(35)」アナ、入社10年以上の
キャリアを持つ「相内優香(32)」アナが担当する模様です。


引用元【ツイッター(大江麻理子 Mariko Oe )】

さすがに「ベテラン女子アナ」一人に対して、”二人”の女子アナでなければ対応できないのか?
“複数の代理アナ”でバックアップ体制を撮る(取る)ご様子!

ただ、普段見れない”キャスティング陣”による「経済番組」となりそうなので、その意味では
新年を迎えた早春から”リフレッシュ”な気持ち!になれそうな予感・・・!(笑;)

ちなみに、大江麻理子アナご本人も公式SNS(ツイッター)で「しっかりリフレッシュして2月に
戻ってまいりますね!」と宣言されているご様子なので、たぶん”復帰”後もWBSは「劣化」
することもなく番組が続いて行く事でしょう!

リフレッシュ(東京オリンピック?)に向けて「休業」に入る大江麻理子アナにスポットイン!


引用元【インスタグラム(akane_katafuchi)】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 中高大学は?
・ 結婚相手は?
・ 可愛いは嘘?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇ 大江麻理子アナの中高大学は?

大江麻理子アナは1978年10月21日生まれの41歳(2020年)で、ご出身は「福岡県豊前市」です。

ご出身の”福岡県豊前市”にあるご自宅で、ご両親と弟の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、大江麻理子アナも(福岡県豊前市)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

但し、幼少期から高校までの”情報”が殆ど「皆無状態!」なので詳しいことが分かりません。

ご家族は”ご両親”と”弟”がいて、ご自身は「長女」として生まれ育ったご様子!

福岡県豊前市にある”ご実家”では「商売(築上印刷有限会社)」をされているようで、古くから
「印刷業」を営んでいるとのこと。

“印刷業”に携わったのは、”曽祖父”が地元でも有名な「ジャーナリスト」であったらしく、
戦前に地元の「豊前市や築上郡」を取り上げた地方紙(築上新聞や築上産業新聞)を「創刊」した
人物で、名の通った「名士」として知られているそうです。

その子供?孫?である「父親」が”業務”を引き継ぎ、ご実家の印刷業(築上印刷有限会社)を
営んだ模様です。

その点から見ると大江麻理子アナが「報道」に携わっているのは、この曽祖父の「DNA」が
大きいのでは!と言えそうですね?

小学校時代は既に、”中学校受験”を見据えた勉強を行っていたようで小学校四年生になると、
自宅の近辺に「進学塾」など無かったことから、遠く離れた「街」まで出向き小学校以外での
「学習」を行っていたとのこと。

後にご自身の公式SNS(ブログ)に綴られておりましたが、その当時は”一人”で遠く離れた塾まで
「特急電車」で通っていたそうです。

小学校時代から”特急電車”を使うことじたい驚きのことですが、ご両親の協力(送迎など)が
無かった所を見ると、相当「しつけ」に”厳しかった親”の可能性がありますね!

その後、小学校六年生になり中学受験に挑みましたが、残念ながら第一志望であった「私立」の
中学は”不合格”と終えたようです。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

そのため、第二志望であったのか?は定かではありませんが福岡県北九州市にある”東筑紫学園
照曜館中学校”に挑み、見事!”合格”を果たして、同校にご入学されました。

なので、”中学受験”に相当「ご苦労」されたことから中学校時代は真面目に「学問」に取組んだ
模様です。

ご実家で「ご商売」をされていたことや、その「仕事も順調」であったことから”金銭面”的には
かなり「裕福な環境」で育ったようです。

尚、中学時代の情報も「ほぼ皆無」なので詳しいことは分かっておりません。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

中学時代を終えると高校は、元から進学した中学校が”東筑紫学園高等学校・照曜館中学校”の
「中高一貫校」であったことから「内部審査のみ」で同学園の”高等学校”へエスカレーター式で
進級(進学)されました。

この高校の課程は”全日制”の「男女共学校」で、”学科”は「普通科と食物文化科」がある様です。

また「中・高一貫校」ですが”外部入試”も行っているそうで、普通科の「照曜館コース」では
“一般受験”で合格した「新入生」も受け入れているとのこと。

「普通科」はコース別となっており「照曜館コース、特進コース、進学コース、総合(専攻)進学
コース」が設けられておりますが、大江麻理子アナがどのコースを選択されたのか?は分かって
おりません。

但し、後に”大学進学”されているので「特進コース・進学コース?」で学んでいた可能性が
高いと思われます。

高校時代は地元の「福岡県豊前市」を離れ、学園のある福岡県北九州市で「寮生活」を送って
いた様です。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

“親元”を離れた高校時代を終えると大学に「進学し」、地元の”九州地区”を離れ神奈川県
横浜市にある”フェリス女学院大学”の「文学部(日本語日本文学科)」にご入学されました。

この大学は「国際色豊か」な学校で、地元でも有数の「お嬢様校」として有名です。

なので、入学される生徒の殆どは”それなり”の「家庭環境」で育ったお嬢様系の方々ばかりで、
その点から見ると、やはり大江麻理子アナの”家庭環境”は「裕福」であった可能性が高いです。

【しかも!】大学に入ると”一番お金が掛る”であろう「ゴルフ部」に入部されています。

【さらに!】在学中は「漢文学」を学ぶために日本を離れ”中国”の「清華大学」に一時留学をし、
「中国文化」を学習していたご様子!

なので、今でも「中国語」が”堪能”とのこと。

“語学”が堪能になった大学四年生になると、語学(言葉)を生かした「アナウンサー職」を
目指すようになったのか?東京都内にある、俗に”キー局”と呼ばれている有名テレビ局?の
「アナウンサー試験」に挑みます。

すると、”複数”受けたアナウンサー試験の中で唯一「テレビ東京」のみに「合格」を果たし、
そのまま大学卒業と同時に、テレビ東京に就職されました。

2001年度入社の”同期”には、後にフリーアナウンサーとなる「赤平大」氏が居るそうです。


引用元【ツイッター(日テレ陸上ダイヤモンドリーグ )】

テレビ東京入社後は、しばらく研修期間に入りますが「アナウンサー職志望」でありながら、
同局系列で放送されている”報道番組”~”バラエティー番組”に至るまで、様々な「メディア」で
ご活躍し始めます。

特に今でも続いている同局の人気情報バラエティー番組”出没!アド街ック天国”に2003年~
「アシスタント」を担当して、この番組に約”10年あまり”携わったことで大きく「知名度」を
上げました。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

【さらに!】2007年1月から同局で放送がスタートした超人気バラエティー番組”モヤモヤ
さまぁ~ず2”の「アシスタント」に抜擢されると一躍「ブレイク」を果たしました。


引用元【ツイッター(MANTANWEB )】

しかし人気絶頂期であった2013年4月から、テレビ東京のアメリカ・ニューヨーク支局への
「赴任」が決まっていた為、”アシスタント”で人気を博していた各番組を”降板”する事となり、
“ファンたち”から惜しまれつつも日本を離れることになりました。

その後”帰国”するとテレビ東京の「経済・ニュース」の冠番組である”WBS(ワールドビジネス
サテライト)”に、当時メインキャスターを務めていた大御所「小谷真生子」アナの代わりを
務める事となり、ご自身の「黄金期」を迎える事となります。

WBS(ワールドビジネスサテライト)に就任後は、見事な「キャスターぶり」を披露して、
昔のように”人気”も取り戻して行きます。

また”不定期”に放送されるお馴染み「池上彰」氏の番組にもアシスタントとして登場するなど、
今では”同社”の「エース級アナ」として認められる存在へと成長しておりますね!

一方のプライベートでは、2014年9月に”15歳”年上の資産”85億円”とも言われていた
実業家の「松本大」氏と”ご結婚”をされ、「公私」ともに”充実”した毎日を送りながら
今に至っております。


スポンサードリンク


◇ 大江麻理子アナの結婚相手は?

今や!テレビ東京の「エース級女子アナ」として”君臨”している大江麻理子アナですが、
【実は!】既に”ご結婚”をされている模様で「人妻」なのです。

そのお相手とは、2014年9月に”15歳”年上の資産”85億円”とも言われていた実業家の
「松本大」氏と言う男性!


引用元【ツイッター(運気向上サイト リフォロ-100% )】

この「松本大」氏は、埼玉県ご出身の「東大卒」で”ソロモン・アジア証券”を経て、米投資
銀行大手の”ゴールドマン・サックス証券”でご活躍されたそうです。

【ところが!】1998年に務めていた”ゴールドマン・サックス証券”を突如「退職」し
同社の”上場”で手に入れるはずだった”数十億円”の報酬を「棒に振った!」として話題を
呼んだ人物とのこと。

その後、現在の”ネット証券会社”では超お馴染みとなっている大手証券会社”マネックス証券”を
「起業」したらしく、新たな事業で大成功を収めて来た模様です。

なので、大江麻理子アナとの”ご結婚”が判明した際は総資産”85億円”の男!として世間の
注目を集めていたものです。

二人が知り合ったのは、大江麻理子アナがテレビ東京の「経済・ニュース」の冠番組である
“WBS(ワールドビジネスサテライト)”に携わったことがキッカケで、”日本経済”や”株価”等の
「共通する話題」で盛り上がり、”意気投合”したことから「恋愛」へと発展したご様子!

どちらの”意向”で恋愛に発展したのか?は定かではありませんが「松本大」氏によれば、当初の
大江麻理子アナの”印象”として、”真面目”な性格で仕事に対する取り組みに”感銘”を受け、
ドンドン惹かれていった!的なコメントをされております。

なので、松本大氏側から交際の申し込みを行った!可能性が高いと思われます。

しかし”ご結婚”後は、当初から多忙を極めていた二人ですので一緒に居る時間が少ないらしく
僅かに会う機会があったのなら”軽い食事”などを行って楽しんでいるとのこと。

ただ【実は!】松本大氏は「バツイチ」で、しかも既に二人の”子供”に恵まれているらしく
大江麻理子アナとは「再婚」だったのです!

【さらに!】二人ともに「多忙なため」、当分「小作り」は行わない!とのこと。

大江麻理子アナは「初婚」のはずなので、二人の間に子供が授からないと”ご両親”が悲しむ
ことでしょうね!

少なくても「仮面夫婦」だけには成らぬよう・・・祈っております。


スポンサードリンク


◇ 大江麻理子アナの可愛いは嘘?

最近メッキリ「綺麗になった!」として”男性ファン”が急増中の大江麻理子アナですが、その
「素顔の実態」については、あまり知られておらず一部では「スッピンがヤバい」との”噂”も
広まっているようです。


引用元【インスタグラム(beautiful_girl_beautiful_woman)】

それが”事実”なら「驚愕の事態」となりかねないのですが・・・”化粧”でそんなにも変わる
(化ける)ものなのでしょうか!?

では!そのスッピン(素顔)顔を見てみましょう「学生編」↓↓↓


引用元【ツイッター(面白画像・おもしろGIFアニメ倶楽部 )】

同じく「社会人編」↓↓↓


引用元【ツイッター(面白画像・おもしろGIFアニメ倶楽部 )】

“視点”を変え「メイクの後編」↓↓↓



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

もし「メイクで変わればOK!」と言う男性ならば全く問題ないでしょうけど、一生一緒に
過ごすのはキツイ!て方には相当「厳しい現実」なのかも?ですね!

ちなみに世間の反応は↓↓↓


引用元【ツイッター(恋愛スレ総合 )】


引用元【ツイッター(げいのう )】


引用元【ツイッター(人気ワード@最新まとめ )】

かなり「正直」なコメントが多数、寄せられているご様子!

また「すっぴんがヤバい!」の他にも”可愛く無い”と言われている要因にあるのが以前テレビで
見せた「ニキビ顔」も原因の一つだと言われております。

こちらは”一生懸命”化粧で隠そう(化けよう)と頑張った様子は伺えますが、そこは地デジ時代!
ハッキリ&クッキリと画面で露わになってしまったご様子↓↓↓



引用元【サイト(日本にきび研究所)】

「頬あたり」に出来た”ニキビ”を隠しているのが分かると思います。

これについての世間の反応は↓↓↓


引用元【ツイッター(middle )】


引用元【ツイッター(テレビ速報 )】


引用元【ツイッター(9f3lovir )】


引用元【ツイッター(9f3lovir )】

さらに「根強いファン」や一般視聴者からは、”結婚前”は噂通りの綺麗な方だった!のに、
結婚してからは”劣化”のスピードが速すぎる!などの「結婚にまつわる肌荒れ!」を気にされて
いる方が多いようですね。

今や!テレビ東京の「顔」として”知名度”を誇っている「女子アナ」なので、私生活を含めて
仕事に対する志を高く持って頂きたいものです。

なので”理由”はともあれ、今回行われる「長期休業?休暇?」は全ての”意味”で良かったかも?
ですね!


スポンサードリンク


◇ 大江麻理子のプロフィール

本名
大江 麻理子
読み
おおえ まりこ
生年月日
1978年10月21日
仕事
アナウンサー・キャスター
出身地
福岡県豊前市
所属事務所
テレビ東京
血液型
AB型