2020年度、日本で開催される東京オリンピックの一競技である「サーフィン」の代表選手に
選考されているプロ・サーファーの「松田詩野」選手!

何やら?2020年2月9日に、日本テレビ系列の番組”行列のできる法律相談所”に、ご出演される
ご様子!

【しかも!】”松田詩野”選手が「バラエティー番組」に出演するのは始めて!とのこと。

番組では、サーフィンで鍛え上げた”柔軟なスタイル!”を披露しつつ、その柔らかな”体質”を
作り上げた「松田詩野流トレーニング法」をご紹介される模様です。

その気になる松田詩野選手のバラエティー番組(行列のできる法律相談所)初出演などについて
紐解いて行きます。


引用元【ツイッター(SURFMEDIA )】



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 速報!最速情報
・ 世論の反応
・ 西野カナMVとは?
・ 家族は?
・ 出生・小中学・高校・大学は?
・ 芸歴や実績は?
・ プロフィールのご紹介!



スポンサードリンク


◇【速報!】最新メディア内容

東京オリンピック条件付き内定!現役女子高生美女サーファー松田詩野がバラエティ初登場

※ 引用元【サイト(YahooJapan!News)】


引用元【インスタグラム(shinomatsuda)】

2020年2月9日に日本テレビ系列で放送されるお馴染みの法律トーク・バラエティー番組
“行列のできる法律相談所”に、日本のサーファー界では”現役女子高生サーファー”として有名な
美人アスリート「松田詩野」選手が出演される模様です。

松田詩野選手は、2020年7月から日本で開催予定の”東京オリンピック”の競技の一つ
“サーフィン”種目の代表選手に選出されており、その”期待”を込めての登場となったご様子!

放送内容では、滅多に見ることが少ない美人サーファンの”素顔”や、”プロ”の腕前を持つ
女性サーファーの”極秘トレーニング法”などを紹介されるとのこと!

松田詩野選手は、中学生時代から既に”プロ・サーファー”としてご活躍されており、今までに
“各地・各国”の大会に出場し、”学生サーファー”でありながら数々の優秀な”成績”を収めて、
東京オリンピック出場の”切符”を手に入れいました。

その一枚の貴重な”切符”を手に入れた大会と言えば、サーフィン”ファン”なら誰もが知る大会!
2019年9月9日に宮崎県の木崎浜で開催された”サーフィン世界選手権(2019 ISAワールド
サーフィンゲームス)”ですよね!


引用元【インスタグラム(shinomatsuda)】

この大会では、東京オリンピック”日本代表選考”も兼ねた試合であり、最終日に確定した順位が
アジア人選手では「一位」となる”15位”を獲得して、見事!五輪の”切符”を手に入れました。

もちろん、プロ・サーファーとしての「実力や実績」は折り紙付き!ではあるものの、卓越した
“ルックス”にも定評があり、今では業界での”知名度”が抜群!に広がっていることから、各国の
サーファー”ファン”が激増中!とのことです。

確かに良く見ると、女優の「新木優子」さんに良く似てますよね!


引用元【インスタグラム(yuuuuukko_)】

きっと!東京オリンピックでのご活躍によって、これから”全国区”で有名になるのは間違いなく、
オリンピックを終えた後には”美人アスリート”として、「ブレイク」されることでしょう!

最近では”ルックス”もさることながらサーファインで鍛えた”スタイル”にも、”モデル業界”の
関係者から注目されているそうで、いずれは”モデル”の道でもご活躍されることでしょう。

・・・とは言っても、現在の”ポジション”に達するまでは、相当な”ご苦労”があったようで、
練習では、地元の”茅ヶ崎”での練習時間は、早朝五時(波の状態次第)から約二時間の”猛練習”を
熟し、その後に”朝食”を摂るそうです。

【さらに!】休憩を挟んで昼から二時間、夕方頃から二時間と、一日中”海の中”での生活を
繰り返しているそうで、これを子供の頃から続けてきた!と言うのですから、”アジア一位”に
“君臨”できたのは納得できます。

ちなみに、波が悪日(悪天候)を”休暇日”に当てているのか?と思いきや、その場合はサポートを
申し出ている「森永トレーニングラボ(ジム)」に出向き、”ウエートトレーニング”などを行い、
休む暇を与えないで「体を鍛えている!」とのことです。

今では”その”練習の成果が実り、まだ”学生”でありながら世界国中(オーストラリア・アメリカ
南アフリカ・スペイン)の大会を股にかける選手と育ち、年々日本にいる時間が少なくなって
来ているそうです。

なので、いずれは日本を離れ、サーフィンの本場「ハワイやニュージーランド」に活動の拠点を
移すことでしょうね!

是非、東京オリンピックでは頑張って頂きたいものです!


引用元【インスタグラム(shinomatsuda)】


スポンサードリンク


◇ 世論の反応(参考:Yahooリアルやツイッターより♪)

その若さで怪我をしないのは立派

がんばれ

健康的で美しい!

若い世代強すぎる

チャラいイメージが払拭される事を願っています。


スポンサードリンク


◇ 松田詩野選手の西野カナMVとは?

【実は!】松田詩野選手!!2017年に、”女子学生”から絶大な人気を誇っていた”女性歌手”で
お馴染み「西野カナ」さんがリリースした”楽曲”の「ミュージック・ビデオ」に出演された
ご経験があるのです。

その気になる”楽曲”とは、西野カナさん31thのシングル”Girls”で、同年7月26日に
リリースされました。





この楽曲の”コンセプト”は【ズバリ!】「ガールズ応援歌!」とのこと。

なので”女子アスリート”として活動しており、日本では珍しい「女子プロ・サーファー」として
活躍していた「松田詩野」選手に”白羽の矢”が向けられたようで、「期待の女子アスリート」の
“肩書”で、ご出演されたご様子!

【さらに!】この”楽曲”の制作あたり、シンガーご本人である西野カナさんも”アスリート”に
拘りを持ったのか?【なんと!】”長髪”が特徴的であったヘアースタイルを、約30cmほど
バッサリと切り、男子顔負けの「ボム・ヘアー」へと「イメチェン」を図ったのです。


引用元【インスタグラム(kana.n0318)】

なので、松田詩野選手に注目が集まる一方で、西野ファンにとっては”別”の意味で、印象深い
「衝撃的な楽曲!」となったのです。

また、”ニューシング”のミュージックビデオとしては珍しく、一人の”スポーツ選手”を全面に
打ち出し【まるで!】「ドキュメント・ドラマ」チックな演出構成での楽曲披露であったので、
その意味でも注目を集めたMVでした。


スポンサードリンク


◇ 松田詩野選手の家族は?

松田詩野選手には”五歳”年上の「姉」が居るそうで、仲良し”姉妹”として育ってきたご様子!

名前は「松田葉月」さんと呼ぶそうですが、”プロフィール”や”仕事”などは分かっておりません。

ただ、公式SNS(インスタグラム)の”アカウント”は取得され、公開されているも模様です↓↓↓


引用元【インスタグラム(hazuki1997)】

また、ご両親は”母親”が地元の「神奈川県三浦郡葉山町」のご出身ですが、”父親”は同じ「海岸
沿いの國」でも、”関東地区”ではなく”東北地区”の「山形県」のご出身とのことです。

ただ、ご両親共に”サーファー歴”があるそうで、”馴れ初め”も「サーフィンキッカケ!」との
ことです。

なので、松田詩野選手が生まれたことから既に”サーフィン”の「環境」に恵まれており、自然に
サーファーの”DNA”が継承されたのでしょう。

但し、二人が行っていた”競技”は別らしく、父親は一般的な”ロングボード”、母親はボードに
立たない”ボディーボード”を行っていたとのことです。

現在は、世界で活躍している娘(松田詩野選手)のサポートに回っているらしく、ご本人たちが
「海の上に立つ!」ことは、滅多になくなったようです。

もちろん「年」も関係しているのは、間違いないでしょうけどね(笑;)。


スポンサードリンク


◇ 松田詩野選手の出生・小中学・高校・大学は?

松田詩野選手は2002年8月13日生まれの18歳(2020年)で、ご出身は「神奈川県茅ヶ崎市」です。

ご出身の”神奈川県茅ヶ崎市”にあるご自宅で、ご両親と姉の家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に
有る学校に通うのが一般なので、松田詩野選手も(神奈川県茅ヶ崎市)内の小学校・中学校に
通っていたと”推測”できます。

最新の情報では小学校は地元の神奈川県茅ヶ崎市にある”茅ケ崎東海岸小学校”にご入学されたと
判明しております。

但し、幼少期~高校時代迄の情報が乏しい(ほぼ皆無!)なので詳しい事が分かっておりません。

ご家族は”ご両親”と五歳年上の”姉”がいて、姉妹の中で「次女」として生まれ育ったご様子!

幼い頃から”活発”な少女であったらしく、実家の神奈川県茅ヶ崎市近くにある”海”が「遊び場」
であったようです。

また、親の影響で”サーフィン”を始めたのは、ご自身”六歳”頃からの模様です。

地元の小学時代を終えると、中学校も地元の茅ヶ崎市にある”茅ケ崎市立第一中学校”にご入学
されました。

中学校一年生の2016年7月に、念願であった”プロ”の「サーファーデビュー」を果たします。

なので、その頃は既に、”サーファー”として「海乗り」になっており、学校の”勉強”よりも
“海”で居る時間を好んでいたらしく、天気が良い日には放課後すぐに、近くの海に出向き
“ボード”を楽しんでいたそうです。

その後、高校も地元の神奈川県にある”飛鳥未来高等学校横浜キャンパス”にご入学されました。

この高校の課程は、”通信制”と”単位制”の二つがありますが、松田詩野選手がどちらを
選択されたか?は定かではありません。

高校時代には、日本で開催された第一回ジャパンオープンで、見事!優勝を飾りました。

その後、既に”プロ”のサーファーとして活動されてますので、その後の”大学進学”は考えては
いない!と推測されます。


スポンサードリンク


◇ 松田詩野選手の芸歴や実績は?

◇ 2015 NSA AAA グレード 「BILLABONG SURFING GAMES 2015 西日本サーフィン選手権」優勝
◇ 2016 NSA 4 大大会 「第34回全日本級別サーフィン選手権大会」優勝
◇ 2016 NSA 4 大大会 「第51回全日本サーフィン選手権大会」優勝
◇ 2016 JPSA×WSL JAPAN co-sanction event 夢屋サーフィンゲームス 田原オープン プロアマ3位
◇ 2016 ISA World Junior Surfing Championship U-18 Girls日本代表
◇ 2016 ISA World Junior Surfing Championship U-18 Girls日本代表
◇ 2016 WSL #14 QS1000 「Ichinomiya Chiba Open」2位
◇ 2016 WSL #29 QS1000 「Trump Hyuga Pro」優勝
◇ 2016 WSL Junior #24 QS1000 「Ise Shima Pro Junior」優勝
◇ 2016 WSL Women’s Qualifying Series JAPANリージョナルチャンピオン
◇ 2017 JPSA 第1戦 「ガルーダ・インドネシア/旅工房 ムラサキプロ supported by 東京横丁六本木」4位
◇ 2017 WSL Junior #27 QS1000 「Minami Boso Junior Pro」優勝
◇ 2017 WSL JAPAN ウイメンズジュニア年間チャンピオン
◇ 2018 WSL Junior #1 「World Junior Championship」出場
◇ 2018 WSL #24 QS1000 「Ichinomiya Chiba Open」優勝
◇ 2018 WSL Junior #29 QS1000 「Minami Boso Junior Pro」優勝
◇ 2018 WSL Junior #30 QS1000 「Ise Shima Pro Junior」優勝
◇ 2018 ISA World Junior Surfing Championship U-16 Girls日本代表個人2位、団体1位


スポンサードリンク


◇ 松田詩野選手のプロフィール

本名
松田 詩野
読み
まつだ しの
生年月日
2002年8月13日
仕事
プロ・サーファー
出身地
神奈川県茅ヶ崎市
所属事務所
サンミュージック
血液型
A型