愛知県名古屋市(栄)を”本拠地”として活動しているアイドルグループ”SKE48”の第二期
メンバーの中でも超人気が高い【ちゅり】の愛称でファンやメンバーから親しまれていた
「高柳明音」さんが”48グループ”から「ご卒業」されることを発表されました。

 

引用元【インスタグラム(akane_o8o)】

 

2019年10月4日に名古屋市”栄”駅近くにある”サンシャイン栄”の二階に設営されている
“SKE48劇場”の公演最終盤頃に、グループから”ご卒業”されることを発表し、入場していた
ファンやメンバー達の驚きをかっていました。

公演が盛り上がり、そろそろ終了か?と思われた間際「私、高柳明音はSKE48を卒業する
ことに決めました。この公演(劇場デビュー11周年特別イベント前夜祭)を成功させるため
メンバーには言っていませんでした」と語り、自身の卒業でイベントを”台無”したくない配慮を
したことを明かし【ちゅり】らしい”親切感”漂う行いにファン達も納得し、拍手喝采を受けて
おりました。

卒業時期に関しては「春頃までかな?時間があるので宜しくお願いします」と仰っており、
もうしばらくはSKEの”彼女”を見れることも発表されました。

高柳明音さんと言えば”鳥”が大好きであることはファン達の間では有名で愛称の【ちゅり】は
飼っている小鳥の”さえずり”からニックネームにしたことも有名な話です。

また2009年3月に行われた”SKEオーディション第二期生”の募集により、グループ構成で
“チームKII”が誕生した訳ですが、その”初代キャプテン”に抜擢され大変ご活躍された・・・と
言うか!誰よりも”チームKII”一筋で愛し引っ張ってきた「KII」を代表するキャプテンとして
“根強い”SKEファンなら誰もが知っているAKBグループの女性でした!!

そんな”KII”一筋で(後に任命でNMB”BII”兼任)頑張って来た高柳明音さんに感謝の意味も含めて
今一度スポットを当ててみました。

 

スポンサードリンク

 

◇ 高柳明音さんの昔(中学・高校・大学)とは?

 

高柳明音さんは1991年11月生まれの27歳(2019年)で、ご出身は「愛知県名古屋市」です。

生まれも育ちも”愛知県名古屋市”のようで、幼少期~少年期の情報が無いので詳しいことは
分かりませんが、小学・中学校の”義務教育”は一般的に地元”市町村”の学校に通うのが
普通なので、高柳明音さんも地元の学校に通われていたと思われます。

ただ”中学校”は地元”名古屋市内”にある公立の”市立大高中学校”との情報が多く、そのため
小学校も近辺にある「大高小学校・大高北小学校・大高南小学校」ではないか?と推測できます。

中学ご卒業は地元”愛知県大府市月見町”にある県立校の”大府高等学校”にご入学されました。

 


引用元【サイト(48NEN SENSOU)】

 

この高校は”愛知県内”からはかなり離れた場所に位置し、50年以上の歴史がある古い校舎の
学校のようです。

学校のスタイルは”共学性”で全日制の”普通科・生活文化科”とあり”定時制”の普通科も
あるようです。

ただ”共学性”と言っても”生活文化科”のほとんどの生徒は”女子”で、どこの高校にも言えますが
“生活文化系”で「男子生徒」を見かけることはありませんよね!

高柳明音さんは”生活文化科”に進まれていたそうで、その理由として”飲食や服飾”に興味が
あったことから、こちらの”生活科”を選んだと後に語っておりました。

またこの高校は愛知県内でも”かなり”スポーツが盛んな学校らしく、特に”野球部”は愛知県を
代表として何度も”甲子園”に出場している”強豪校”として有名のようです。

そう言えば”選抜高校野球”で愛知県代表としてこの学校名を観たり聞いたりしたことがあります。

学校在学中の高校三年生の時に、SKE48劇場で行われた”第二期生オーディション”に応募し
応募総数3200名以上の参加者の中から見事!24名に合格し晴れてSKE48メンバーの
“一員”となったのです。

ちなみに二期生で2019年下中期まで在籍していたメンバーは高柳明音さんと斉藤真木子さんの
二人のみでしたが、この度”ちゅり”がご卒業されるので、残りは「斉藤真木子」さん
たった一人となってしまったので、二期生代表として頑張って頂きたいものです。

ただ面白いことに、この時点で少なくても”各期生”から必ず”一人”は在籍しております。

☆ 一期生-松井珠理奈さん
☆ 二期生-斉藤真木子さん
☆ 三期生-須田亜香里さん
☆ 四期生-都築里佳さん
☆ 五期生-古畑奈和さん等

※ これ以降”複数人”在籍

 

SKE48へ合格した2009年4月から正式メンバーに加わり「チームKII」メンバーとして
劇場公演で”初披露”されました。

ちなみに”高校”の方は”中退”せず無事にご卒業されておられます。

高校卒業後の”進路”についてはSKE48に合格したこともあってか?大学進学は行わず
SKEの活動に専念するためか?劇場公演をメインに活動し始めました。

その後、厳しいレッスンが始まり”不慣れなダンス”や”経験の無いヴォイストレーニング”で
何度も”挫けそう”になったそうですが、諦めずに頑張り同年6月に劇場で催された公演
「SKE48 チームKII 1stステージ”会いたかった”」公演にて劇場デビューを果たしました。

翌年には、今のAKBグループでお馴染みとなっている「シングル選抜総選挙」に参加し
見事35位を獲得し”アンダーガールズ”入りを果たし、この辺りからSKEの”高柳明音”の
“知名度”が大きく広まって行きました。

その後はご存じの通りSKEのメンバーとしての活躍とAKB48の選抜メンバーにも
何度も選ばれるようになり、全国区のテレビ出演が増えたことで人気も”鰻登り”で拡大し
SKEを代表するメンバー(ファンならKIIを代表)の一人としてご活躍されておりました。

また”個人”の人気も上昇すると、テレビドラマ・映画、更に舞台にも挑戦し”女優の一面”も
披露するようになって、多くのアイドルファンや”愛知県民”から注目されるアイドルへと
成長していました。

SKE&AKBグループをご卒業後は”女優”をメインに活動したいと目標に掲げている様なので
現役時代に鍛え上げた”ダンス”や”声”を生かし、更に”演技力や表現力”に磨きをかけて頑張って
頂きたく願っております。

 

引用元【ツイッター(日刊スポーツ)】

 

スポンサードリンク

 

◇ 高柳明音さんKIIの思い出!

 

高柳明音さんと言えばやはりSKE48チーム”KII”のメンバーでありキャプテン!!
そしてセンターであり、誰よりも”KII”を愛していた女性アイドルです。

その思いは自身が尊敬している元AKBの総監督「高橋みなみ」さんに匹敵するだけの志があり
今までチームのために一番「尽力」してきた人物でもあります。

さらに言うなら、元AKB48の”チームK”でご活躍され、”K”への思いが誰よりも強かった
「秋元才加」さんのチームに対する”愛情”と同等レベルで”チームKII”を愛した女性です。

 

引用元【インスタグラム(areasayaka)】

 

中学三年生の時にSKE48劇場で行われた”第二期生オーディション”に応募し、応募総数
3248名の参加者の中から見事!24名に合格し晴れてSKE48メンバーの”一員”となり
そこから”KII物語”をスタートさせましたよね!!

また”SKE48”内でも”中心メンバー”の一人としてご活躍され、SKEがリリースしたCD
シングルの”ほとんど”に選抜され、今日のSKE48の人気を支えた人物の一人でもあります。

とは言うものの、ルックスは非常に”お茶目”で可愛らしく、自身が飼っている小鳥(コザクラ
インコ)の鳴き声をモチーフにした愛称「ちゅり」はファン達ならびにメンバーからも
親しまれており、大の”鳥好き”なことから自己紹介アピールのキャッチフレーズを「今日も
“ちゅり”をバードウォッチング!!天から舞い降りた小鳥ちゃん。”ちゅり”こと高柳明音です」と挨拶する姿に「癒された」ファン達が多数いたことは間違い無いはずです♪

また”インコ”の「顔真マネ」も可愛らしくて人気がありましたよね!!

 

引用元【ツイッター(高柳明音)】

 

また、とにかく”性格が良い”ことでも有名で大勢を所帯に持つ”AKBグループ”なので、女性
アイドル達の中では争いも激しく、また個性溢れた中で”勝ち抜いて”行くのも”至難の業”と
なった現状では、誰一人として”性格がいい”と思われるアイドルがおりません。

以前は”元総監督”を務めた「横山由依」さんが”真面目”で”性格もいい”と言われておりましたが
今ではほとんど”影を落とし”話題にすら上がらなくなっています。

そんな中、”高柳明音”さんは今でも「安定した」”性格の良さ”が伝えられておりましたし、
さらに何年経っても変わらぬ”頑張り屋さん”でAKBグループを盛り上げておりました。

根強い”KII”のファンやメンバーからは「菩薩様」と呼ばれているらしく、性格だけではなく
その”行動”も”神がかった”振る舞いを取っているのでしょう♪

また現役時代は”寝ても覚めても”「KII」のことを考えていたらしく、SKEのロケ等で
“地方”に泊まった際も”同部屋”のメンバーにKIIについて語っていたそうです。

そして”高柳明音”さんのKIIに対する思いを語った際に誰もが知る”伝説的出来事”と言えば、
そう!!2011年6月に行われたAKB48でお馴染みの「22nd シングル選抜総選挙」で
AKB史上、今まで”例”が無かったプロデューサーでメンバーからは”神”的存在として崇め
られている「秋元康」氏に対して”直談判”を行ったことでしょう!!

この時のご自身は”11,674″票を獲得し第23位に選ばれ”アンダーガールズ”入りを果たしました。

その高順位に基づきご自身で「私がこの順位に立たせて頂けた事を本当に嬉しく思ってます」と
投票したファンに対しお礼を述べ、さらに「この舞台に立てたらどうしても言いたい事が
あったんですけど・・・」と切り出し、「秋元先生!!お忙しいのは本当に承知なんですけれども
チームKIIのみんなとチームKIIを応援してくださっているファンの皆さんの言葉を代弁して
言わせてください!!」と突然の”プロデューサー名”の登場に会場がザワつき始め「私達(KII)に
公演をやらせてください!!」等と、誰もが予想だにしていなかった思わぬ「必死の願い」を
突然切り出し、その思いに”心打たれた”ファン達からの大きな”声援”と”後押し”が象徴的で
「SKE48・高柳明音の伝説」として今でも語り継がれております。

もちろんこの模様はテレビ中継もされており、この一言でイッキに高柳明音さんをブレークさせ
知名度・人気を猛上昇させたのです。

私も”生”でテレビ放送を観ておりましたが、その時の言葉を忘れる事なく今でも記憶に残っており
“高柳明音”さんという人物に興味を抱いたことを懐かしく思っております。

 

 

そんな誰よりも”KII”を愛した”高柳明音”さんがこの度、AKBを去る事を決め、ご卒業の
発表をされたことは、本当に残念で仕方ありませんね!!

是非これからも”芸能界”に残って、また素敵な「笑顔」で頑張って頂きたいです。

 

スポンサードリンク

 

◇ 高柳明音さんの家族構成とは?

 

高柳明音さんの”家族”は、ご両親とご本人の三人家族のようです。

兄弟・姉妹などおらず「一人っ子」で育てられましたが、ペットの小鳥(コザクラインコ)は
“家族同然!”と明音さんが仰っているので実質ご家族は4人ですね。笑;

 

引用元【インスタグラム(akane_o8o)】

 

家族仲は相当良いそうで・・・と言うか、性格の良い明音さんを育てられたご両親なのですから
そりゃ!!ご両親も素晴らしい”人格者”だと思われるので”家族愛”に溢れたご家庭なのでしょう!!

また高柳明音さんは地元”高校”の”生活文化科”に通われておりましたが、そこを選んだ理由として
“料理や服飾”に興味があったからと語っておりましたが、それを証明するかの如くご両親に
“手料理”をご馳走することがあるそうです。

以前”麻婆豆腐”を披露したことがあったそうで、それが好評だったことから”アンコール”に
答えて再度ご馳走した事をSNS(ツイッター)にアップしておりましたね♪

 

引用元【ツイッター(高柳明音)】

 

とても”おいしそう”に仕上がっており「得意料理」であることがよく分かります。

さらに以前、ご自身がパーソナリティーを務める深夜放送のラジオ番組「高柳明音の生まれて
この方」で、ご両親に”車”をプレゼントしたことも発表しておりました。

あまりにも”顔に似合わぬ行動”やお支払いを”キャッシュ”で済ませたことに驚いたファン達や
メンバーが続出し”大きな反響”を呼んでおりましたね!

車をプレゼントした理由として「家の車が壊れた際、送り迎えをしてくれる父親のため、
“親孝行”として車を購入しました」と話し、購入方法として「貯めた貯金を使い、母親が
お金を下ろして買いました」とキャッシュで支払ったことも明らかにされました。

自身は”車の免許”を持っておらず運転ができませんので、本当に”父親”を思って買ったことが
よく分かります。

まさに!!”親思い”の「できた子」ですよね♪

ちなみに購入した車はカラーが”黒色”で”新車”の普通車のようで「愛知県民」の一人として
“トヨタ車”を選んだそうです。

どこまで”良い子”なのでしょう・・・!!

きっと”気の利いた”良きお嫁さんになること間違いなし!!

若ければ私も立候補したいところですが・・・笑;

 

 

■ 高柳明音プロフィール

本名
高柳明音
読み
たかやなぎ あかね
生年月日
1991年11月29日
仕事
元アイドル・女優
出身地
愛知県名古屋市
所属事務所
エイベックス・マネジメント
血液型
B型

 

 

スポンサードリンク