芸能プロダクション「松竹芸能」所属のお笑い芸人「紺野ぶるま」さんが日本テレビ系列で
放送されているトークバラエティー番組「踊る!さんま御殿!!」に出演することが分り
話題になっています。

今週は「テレビ朝日」系列のバラエティー番組「しくじり先生 俺みたいになるな!!」で
「特別講師」役としても出演しており、よく目にする機会が多い週です。

 


引用【ツイッター(紺野ぶるま)】

そこで「紺野ぶるま」さんの生い立ちや結婚した旦那さんなどについて勉強してみたいと思います。

 

 

スポンサードリンク

 

 

 

◇ 紺野ぶるまさんの生い立ち

 

「紺野ぶるま」さんは「1986年9月30日」に静岡県で生まれ、育ちは「東京」。

なぜ「東京育ち」なのかは分りませんが、幼い頃は「病気がち」であったことを自ら語っているので
もしかしたら田舎の病院では治療できないため東京に移ったのかも知れません。

あるいは両親が「転勤族」だったとか?

幼児期のまた知識や知恵の無い頃に一円玉を飲み込んで救急車で運ばれたことがあるそうです。

既に「お笑いのセンス」があったのでしょうか?笑

自身のコメントで、小さい頃は病気がちでも親が「過保護」だったらしく「バレエ・ピアノ・書道
英会話・水泳・バスケ」などの「習い事」ができたそうなので比較的「裕福な家庭環境では?」と
思わせるコメントをしています。


引用【サイト(松竹芸能)】

これは↓↓↓5年前の写真ですが今の御顔立ちよりも5年前の方が子供の頃の面影がありますね♪

引用【サイト(紺野ぶるまオフィシャルブログ)】
※ 加工あり(反転処理)

 

自身のコメントでは静岡生まれでも育ちが東京のため「シティーガール」と名乗っているようです?

中学時代は「ピアノ・書道」は続けていたようで現在は書道一段・英検三級の腕前の様です。

また並行して「バドミントン部」に所属していたらしく都大会で「ベスト8」まで行ったことが
あるそうです。

バドミントン部時代には「彼氏」も居たらしくハッピーな中学時代を過ごしたようです。

この辺までは普通の学生とあまり変わりがありません……が!高校生から問題児になったらしく

高校時代を紹介した際、自身のコメントで↓↓↓
<div style=””border: 5px; solid #f90;padding: 10px; border-radius: 10px; background: #FFDBA6;”>勉強はしてなかったけど、英会話習ってたので英語だけちょっと得意で、勉強しなくても行ける高校に入りました。</div><p></p>

「勉強しなくても行ける高校」ってどんな高校なのでしょう?

普通に考えると「ヤンキ~」の集まっている高校を想像しませんか?と思っていたらやはり

かなりの「暴れん坊」さんだったようで↓↓↓


引用【サイト(松竹芸能)】

 


引用【サイト(松竹芸能)】

 

毎日のように「ギャル」のことしか考えていなかったようで「ギャル」になるために
女性ファッション雑誌「egg」を読んで「顔黒」になるための勉強をしていたようです。

違う意味で「勉強家」だったんですね。笑

またギャル好きが高じて「日焼けサロン」や「アパレル」でのバイト経験もあるそうです。

それが原因でか?高校は「中退」だそうでケンカでもしたのかと思いきや中退理由は「おでん」?

元々「遅刻の常習犯」だったらしく学校側から「イエローカード」が出されていたそうですが、
ある日また遅刻し学校に行った際、校門で待ち構えていた「校長」に叱られて腹が立ち
ちょうど食べていた「おでんの汁」を校長の周りにかけ、翌日親が呼び出され一発で
「レッドカード」を受け「退学処分」となったそうです。

この頃から本格的に「お笑いの素質」が開花始めたのでしょうか?笑

ただ相手が悪かったですよね。校長とは・・・担任か生活指導なら「2枚目のイエローカード」で
すんだのかも知れないのにね。

呼び出された親は凄く悲しんだようで、それを見ていた「紺野ぶるま」さんも後から後悔したり、
中退が「ダサい」ことを知ってらしく定時制ではない「通信制の高校」に入る事とし、
親を安心させるため真面目に卒業し「高校卒業の資格」は手にしたようです。

 


引用【ツイッター(オテサーネク)】

 

その後は無事に二十歳を迎えたらしく、素敵な着物姿を披露しています。

引用【サイト(松竹芸能)】

自身曰く「綺麗ですね!モデルさんみたい!」とコメントしているようです。

 

 

 

◇ なぜブルマなん?

 

芸名に「ブルマ」を付けた理由はご自身が語っています↓↓↓

引きこもっててTVを色々見てたからか、お笑いが本当に好きで。ダウンタウンさんとか。好きでした。M-1とかレッドカーペットとかあらびき団で、くまだまさしさんとか、鈴木Q太郎さんが、ブルマを履いてブルマパーティってしてたんです。それを見て笑い死にそうになって、あ、私もブルマを履いてこの中に入りたいって思いました。

 

 

テレビを見て憧れの人ができ、芸能界入りする方は結構いますよね。

ただこの時はまだ「入りたい」だけの気持ちであって、芸名に「ブルマ」を選んだは
いなかったようです。

しかしその後の活動によって本格的に「ブルマ」をチョイスしたようです↓↓↓

最初は「ブルマニアン」ってコンビで、地元の友達と組んで食パンはみ出すとかってネタやってました。解散した後も、名前だけでも覚えてほしくて、紺野ぶるまって名前にしました。

 

 

 

なるほど!て感じですよね。

ただご本人の中では当初「ブルマ」の意味を理解していなかったらしく、周りから「ブルマは
エロいものだよ」と言われて気づき、でもお笑いで使うならエロくないはずと思いながら
お笑いネタとして続けていたようです。

 

 

 

◇ 結婚したん?旦那は??

 

「紺野ぶるま」さんは2019年4月にめでたく一般男性と結婚をしました。

「平成」から「令和」に代わる前に結婚を希望していたらしく25日「大安日」に都内の役所に
「婚姻届」を提出したそうです。

結婚報告はテレビのバラエティー番組がSNSを使って発表していました。

自身のツイッターでも↓↓↓


引用【ツイッター(紺野ぶるま)】

 

相手の詳しい内容は公にしておらず「一般男性」だけが世間を一人歩きしているのですが、
噂ではお笑いコンビ「オードリー」のツッコミ担当「若林正恭」氏に似ているそうで、
顔立ちを「気弱」にした風貌の旦那さまのようです。

同い年で交際歴は2年半、既に一緒に住んで新婚生活をスタートさせているようです。

旦那さまが「オードリーの若林」氏に似ているとの情報元は自身が出演したバラエティー番組で
伝えられたもので、それを聞いたネット宅らが拡散したようです。

ただ別筋の噂もあり同じくお笑いコンビ「オードリー」のボケ担当「春日俊彰」氏に似ているとの
情報も伝えられています。

「紺野ぶるま」さんは「オードリー」ファンなのでしょうか?

どうぞお幸せになって下さい。


■ 紺野ぶるまプロフィール

本名

門井友里恵

読み

かどい ゆりえ

生年月日

1986年9月30日

仕事

お笑い芸人

出身地

静岡県

所属事務所

松竹芸能

血液型

B型

スポンサードリンク