一時期「手の施しようがない美人」として大きな旋風を巻き起こし!”個性的”なキャラと”奇想天外”な行動で、芸能界や世間をザワつかせた、小説家でお笑い芸人の「鳥居みゆき」さん。

何やら?その鳥居みゆきさんが、自身の公式SNS(インスタグラム)を更新されて、人気SF映画「”スターウオーズ”」に登場する”オビ=ワン・ケノービ”らしき人物に似た”モノマネ”や【さらに!】”スッピン”だと思われる「素顔を公開している」として、注目を集めているようです。

鳥居みゆきさん”39歳”にして、念願の「SF映画デビュー」を飾ったご様子です(笑;)。



引用元【インスタグラム(toriimiyukitorii)】

今回、インスタに投稿された”ショット”では↑恐らく!”家族”や”旦那”以外は、誰も見たことが無い鳥居みゆきさんの”スッピン姿”ですが【まさに!】”未来戦士”のような「フード姿」で登場されて、大き目の”フード”で顔面を覆い!今にも「ライトサーベルで襲って来そうな佇まい」を醸し出し、普段の”振る舞い”からは想像も付かない「格好良さ」を見せたご様子です。

その姿を見た”ネットユーザー”や”インスタファン”たちからは「恐ろしい程の美しさ・美しすぎる・
かわいい・公演観に行きます。モゾビー以来かも・コワ可愛い~・怖…など」の、”狙い通り”の反響を呼んでいる模様です。

“狙い通り”とは…【実は!】鳥居みゆきさんは、2020年3月から東京・新宿にある劇場「新宿村
LIVE」で行われる”単独ライブ”が予定されており、そこでお馴染みの「破天荒なキャラ」を生かした演技を披露されるらしく、その”公開前宣伝”を行うために!ご自身の公式SNS(インスタグラム)で「普段では見せない貴重な姿」をアピールされたと思われます。

なので、結果的に”インスタ”に反響を集めたことによって「単独ライブの宣伝へ!上手くつなげることに成功された」ご様子です。

その気になる”単独ライブ”を含めて「鳥居みゆき」さんについて紐解いて行きます。



   ◇◇◇ 記事の目次 ◇◇◇   

・ 小中高校は
・ 姉はモデルの鳥居千春?
・ 旦那のタロフとは?
・ 経歴や実績[年代順]
・ プロフィール



スポンサードリンク


◇ 小中高校は


鳥居みゆきさんは1981年3月18日生まれの38歳(2019年)で、ご出身は「埼玉県」です。

ご出身の”埼玉県”にあるご自宅で、ご両親と姉の四人家族で生活していたようです。

小学生時代の情報が少ないので詳しくは分かりませんが、基本的に”義務教育”はご自宅近辺に有る学校に通うのが一般なので、鳥居みゆきさんも(埼玉県)内の小学校・中学校に通っていたと”推測”できます。

最新の情報では、小学校は地元の埼玉県行田市にある”行田市立東小学校”にご入学されたと判明しております。

ご出身は”埼玉県”ですが、生まれは「秋田県」とのことです。

詳細は分かっておりませんが、生まれて直ぐに”埼玉県”に引っ越しをされたそうです。

ご家族は”ご両親”と二歳年上の”お姉さん”が居り、ご自身は「次女」として生まれ育ったようです。



引用元【ブログ(takoyakipurinさんのブログ)】

鳥居みゆきさんは、今のお姿からも想像が付きますが!小学生の頃から”活発な少女”であったらしく、いつも”ジャージ姿”の格好で「ガキ大将さながらの”親分肌”」として、周りの生徒を”仕切っていた”ようです。

その一方で、当時から「不思議ちゃんキャラ」が存在していたらしく!植物の”蜜”を吸っていたり、飼育しているペットに声を掛けたりと、若干「変わった小学生」でもあったようです。

また、小学生当時から”色白の肌”が目立っていたそうで「近所でも評判の色白少女」として、親しまれていたそうです。

但し、”体型”は「ポッチャリ」していたらしく!あだ名は「シロ豚など」と、呼ばれていたようです。

なので、普通では考えられませんが!”親分気質(性格)”でありながら、なぜか!”イジメ”を受けていたそうです。

しかし、元から「不思議ちゃんキャラ」として親しまれていたことから、それが功を称して!然程、”陰湿なイジメ”ではなかった模様です。

”不思議ちゃんキャラ”が目覚めた小学時代を終えると、中学校も地元の埼玉県行田市にある
“行田市立長野中学校”にご入学されました。

中学生になると、小学生当時に見せていた”活発な少女”は身を潜めて、中学生時代は”根暗なキャラ”へち変貌し!クラスでも目立たない存在へと”様変わり”したそうです。

・・・というのも!中学生になると”読書”を好むようになり、特に!”小説”にハマっていたらしく、その中でも”芥川龍之介賞受賞作家”で有名な「安部公房」氏の作品を好んでいた模様です。

また、中学生二年生の時には!知り合いからススメられた映画「アギーレ/神の怒り」を観て、初めて自身の中に”衝撃”を覚えたらしく!”主演”を務めていた「役者の演技・作品の描写・美しさ」に、心が惹かれ!将来は「表現者になりたい」と、思い始めたようです。

なので、この当時から既に”芸能界入り”を「示唆」されていたのです。

そのため、”姉”の「鳥居千春」さんが!既に”読者モデル”として「芸能界デビュー」を果たしていた関係もあり、ご自身も女性向けファッション誌でお馴染み「non-no」や「CUTiE」の”読者モデル”として活動していたことを、後に語られております。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

ただ、学校では”根暗なキャラ”を装っていたことから”イジメ”を受けてしまい!室内用とは別に準備されていた”外ズック”を隠されたり、通学用に使っていた自転車を”パンク”させられたり・・・と、相当な!”陰険なイジメ”を受けていたようです。

文学少女に目覚めた中学時代を終えると、高校も地元の埼玉県にある”行田進修館高校”の
「商業科」にご入学されました。

この高等学校は、現在”少子化”の影響もあって!行田市にあった「行田女子高等学校と行田工業高等学校と進修館高等学校」の三校が合併されて、2005年から「埼玉県立進修館高等学校」と”校名”を改めた上で運営されております。

なので、課程は”全日制”の「男女共学」で、学科は「普通科・工業化・総合学科」の三学科が設けられているそうです。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

【実は!】今の”お姿”からは想像も付きませんが、当時は「お嬢様の風格を感じさせる写真↑」を公開されている模様です。

高校時代は、”ワープロ部”に入部していたらしく!ここでは「将来”物書き”になる予感を感じさせる行動」を取っていたようです。

しかし、”ワープロ部”に入部した理由として「”文字”を簡素化する方法はワープロだ」と思って入部されたご様子ですが、その後「”商業”を生かすにはパソコン部に入部すれば良かった」と、改めて”後悔”されたようです。

・・・とは言え!”ワープロ部”で習った学習は無駄にはならずに!様々な”資格取得”に役立っていたようです。↓↓↓

・ ワープロ2級
・ 商業簿記2級
・ 情報処理1級
・ 工業簿記1級
・ 珠算準1級


いずれの資格も、”国家資格”には及ばないモノの!”民間資格”を数多く取得されているようです。

高校に入学された頃は「物静かなキャラ」を続いていたことで、クラスには「友達が居なく、周囲とのコミュニケーションが上手く取れなかった」とのことです。

しかし、高学年になりだすと!”考え方”を一新された模様で、身近に居た”クラスメイト”と「コミュニケーションを取るために、アルバイトで稼いだお金を手渡し”会話”をしてもらうように頼んだ」とのことです。

【しかも!】手渡した金額は、一人当たり”1,000円”とのことです。

高校生での”1,000円”といえば、相当な!金額であり、どんな生徒でも話すくらいの頼みなら応じたはずです。

【さらに!】ご自身を”目立たせる”ために、ヘアーカラーを「ピンク色に染めた」とのことです。

【ところが!】それらは全て”裏目”に出てしまい!クラスメイトの間では「変わった子と思われた」ようで、人によっては「遠ざける同級生」も居たようです。

但し、そんな”キャラ”であっても!「人と寄り添いたいと思って努力した」ことは立派なことだし、その”行動”が功を奏して!”イジメ”も激減したようです。

そんな高校時代を終えると、大学には進学せずに社会人となります。

学生時代に終わりを告げると、最初の就職先は”歯科医院”とのことで「歯科助手として仕事を熟していた」そうです。

また、それと同時に「舞台俳優も目指していた」ようです。

そのため、詳細は分かりませんが!2002年6月から公開された演劇「ジャッキー・ホイの小豆脳TV」に出演されて、自身初の「舞台デビュー」を飾りました。

その後、”美容室”に勤務していた”姉”のススメによって、大手芸能プロダクションに所属する事となり、なぜか!俳優から”お笑い芸人”へと「芸風の方向性」を変更し始めます。

芸能事務所に入ってからは、2004年8月に日本のマンガ「ブラック・ジャック」のCMに起用されて、で自身初の「CMデビュー」を飾ります。

【さらに!】2006年6月には、TBS系列で放送された金曜ドラマ「クロサギ」に出演されて、自身初となる「テレビドラマデビュー」も飾りました。

【すると!】ご自身”26歳(2007年)”の時に、当時!ネット動画で話題を呼んでいた”Gya0”の放送で、お笑いタレント「カンニング竹山」氏の冠番組であった「カンニングの恋愛中毒」に出演されて、ご自身の「個性溢れる出演シーン」が話題を呼び、一躍!「ブレイク」を果たします。


引用元【ツイッター(カンニング竹山 )】

そこからは、”知名度”や”人気”が急上昇し始めて、2008年1月に公開されてた映画「全然大丈夫」に出演されて、自身初の「映画デビュー」を飾りました。

また、同年の”ある日”突然!翌年(2007年)に「結婚していたことを電撃発表」されて、所属事務所ですら”知らなかった”ことから、世間で大きな話題を呼びました。

【さらに!】同年の夏に行われた「第13回お笑い芸人歌がうまい王座決定戦スペシャル」に出演されて、誰もが予想をしていなかった”歌唱力”を披露されて【なんと!】”優勝”を果たして「未知なる才能を見せつけた」のです。

その勢いのまま、2009年には自身初となる「Vシネマデビュー」を飾り、DVD作品「みみずひめ」をリリースされました。


引用元【ツイッター(よっしー☆☆☆(麺類愛好会) )】

様々な「可憐な才能」を見せ始めると!自身の”活動領域”では無い「ファッション業界」からも注目が集まり始めて!2010年3月に行われた”東京ガールズコレクション”に出演されて、”モデル”とは無関係な「奇抜な格好で登場して会場を盛り上げた」のです。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

その後も、バラエティー番組やお笑い番組などでは「タレント」として!一方、テレビドラマや映画・舞台などで「俳優(女優)」として、人気を集めて行きます。

しかし、ある日から突如!”表舞台”から姿を消すと、メディア以外での活動(DVDリリース・MVの監督・観光大使・一日警察官…など)に、力を入れ始めて!公の場では目にする機会が少なくなったのです。


スポンサードリンク


◇ 姉はモデルの鳥居千春?


鳥居みゆきさんには”一人姉”がおりますが、その”姉”のお名前が「鳥居千春」さんと言います。

“キャラ的”には「妹と真逆の正統派な美容系」の仕事を行っているそうです。

【しかも!】以前に”メディア”に登場した際には、相当な!「美人として取り沙汰された」らしく、世の男性たちから大きな注目を集めた模様です。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

また、以前に”読者モデル”の経験があるらしく!その”影響”で【実は!】鳥居みゆきさんも”中学時代”に、女性向けファッション誌でお馴染み「non-no」や「CUTiE」の”読者モデル”に起用されていたのです。


引用元【ツイッター(つかだ ゆう )】

鳥居みゆきさんとは、”二歳”離れており!年齢的には”40代(2019年)”に突入された模様です。

見た目は、とても「アラフォー世代」とは思えません。

そもそも!妹の鳥居みゆきさんも、昔から「年齢不詳な部分」があったことから!そこは「やはり”姉妹”だけあって」、”姉”も実年齢よりも若く見られることから「年齢を特定するのが難しい」と、よく言われるそうです。

但し、”性格的”には「妹と重なる部分もある」らしく!いわゆる”変人キャラ”とのことです。

・・・とはいっても、妹とは違い「”破天荒”では無くて、既に”ご結婚”をされている」模様です。

ちなみに、鳥居千春さんが勤めている”美容室”とは、東京都渋谷区にある「cuzco(クスコ)」と呼ばれているお店らしく!”美人”であるが故に、美容室でも【かなり!】の”人気者”であるらしく「鳥居千春さんを求めて来店する男性客」も、多いとのことです。


スポンサードリンク


◇ 旦那のタロフとは?


“奇想天外なキャラ”として、一時期は「お笑い界を一世風靡」された鳥居みゆきさんですが・・・

【実は!】既に「ご結婚されている」ことを発表されております。

【しかも!】発表当時は、所属事務所も”知らなかった”模様で!世間を驚かすと共に「関係者を戸惑わせた」とのことです。

その、ご結婚された”旦那”ですが!当時は”芸人”として活動されておりましたが、全く売れないまま芸能界を離れ、現在は”解散”されている!お笑いコンビ”パソコンズ”の「タロフ」と言う人物とのことです。

現在は、”一般サラリーマン”として働いているようです。



引用元【サイト(NAVERまとめ)】

“売れない芸人”当時は、鳥居みゆきさんの”収入”で賄っていたらしく!いわゆる”ひも男”として彼女の「身の回りの世話を行っていた」ようです。

現在は、一般”サラリーマン”として働いているらしく、そのため「旦那の面子は保たれている」模様です。

しかし、ご結婚はされたモノの!家庭では「ほとんど会話が無い状況」が続いているそうで【しかも!】鳥居みゆきさんは、他人から触られるのが大嫌いであることから「夜の営みもほぼ”皆無”」らしく、それが要因で?今だに「お子さんが居ない」とのことです。

その”事実”が、メディアで明らかにされると!視聴者からは、当初「面白おかしく捕らえられていた」のですが、徐々に”世の男性”からは「旦那が可愛そう…」との声が増え始めて、旦那に対して「同情する声」が、増え始めたのです。

もしも、今だに旦那が「芸能人として活動していた」のなら!間違いなく”仮面夫婦”として、マスコミから取り沙汰されていたことでしょう。

なので、ある意味では「一般サラリーマンになって大成功」と言えそうです(笑;)。



引用元【インスタグラム(toriimiyukitorii)】


スポンサードリンク


◇ 経歴や実績[年代順]


◇ CM

・ 2004年に、”日本テレビ”が手がけた企業CM”ブラック・ジャック”に出演され「CMデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(美少女力士 )】

◇ DVD

・ 2004年に、”グレード・コミュニケーション”が手がけた作品”お笑い吟醸ライブ 極み 赤”がリリースされ「DVDデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(Kurosaki )】

◇ テレビドラマ

・ 2006年に、TBS系列で放送された番組”金曜ドラマ クロサギ 第10話”に出演され「テレビドラマデビュー」を飾ります。

◇ PV

・ 2006年に、”山崎まさよし”が手がけた作品”ADDRESS”がリリースされ「PVデビュー」を飾ります。

◇ ネットドラマ

・ 2008年に、CLIMAXドラマ系列で放送された番組”ラブ・マシーン”に出演され「ネットドラマデビュー」を飾ります。

◇ 映画

・ 2008年に、”stylejam”によって公開された映画”全然大丈夫”に出演され「映画デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(生きたまま腸に届く???????? ?? )】

◇ テレビ番組

・ 2009年に、GyaO系列で放送された番組”鳥居みゆきの社交辞令でハイタッチ”に出演され「テレビ番組デビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(小林雄司 )】

◇ ファッションショー

・ 2010年に、”東京ガールズコレクション実行委員会”が行ったイベント”東京ガールズコレクション”に出演され「ファッションショーデビュー」を飾ります。


引用元【ツイッター(幵 Trimu-te。 )】


スポンサードリンク


◇ プロフィール


本名
鳥居 美由貴
読み
とりい みゆき
生年月日
1981年3月18日
仕事
お笑い芸人
出身地
埼玉県
所属事務所
サンミュージック
血液型
O型


スポンサードリンク