「オネエ」ブームも終息?した昨今の日本ですが「性同一性障害」の告白、「性転換手術」
「戸籍を女性名に改名」「さらしブラ着用」などで世間を大騒ぎさせたタレントの
「ゲンキング」さんが久しぶりに公の場(日本テレビ系列のトークバラエティー番組)に
登場し「自身が世間から消えた理由」など告白して話題になっています。

 

 

今日はブルーのカラコン?? 夏っぽくて好きだ????

GENKINGさん(@_genking_)がシェアした投稿 –

引用元【インスタグラム(_genking_)】

 

しばらく公の場から姿を消していた「ゲンキング」さんですが、その間もご自身のSNS
(ツイッターやインスタグラム)などをチョクチョク更新し、「近状報告」をファンや
関係者に伝えていました。
 
SNSには主に、自身ご自慢の「手料理」をアップしつつ、料理についてや近況報告等を
行い、オネイファンや普通のファンから忘れられぬよう努力しているみたいです?
 
ただそのコメントは、時には「意味不明?」時には「言動不安?」時には「理解不能?」な
「内容の文」をアップすることがあり、「挙動不審」に感じる読者が多いようです(私も!!)
 
最近では公式ブログにて↓↓↓
もうここ3年近く、夜遊びなんか全くしてなくて友達ともランチたまにするか程度で、仕事か家事ばかりびっくり。だからこんなBLOGになってしまうニヤニヤw昔は毎日出歩いてたのに、もう3年も同棲してると、事実婚みたいな感じだから完全に主婦と変わりませんびっくり

 

2019年6月6日分のブログ更新で、以前(3年前)から「同姓」していた男性がおり
今では「事実婚」状態であることを自ら明らかにしました。
 
しかし「genking」さんは翌年(2018年10月分)にご自身のインスタグラムへ
「夕日に照らされヤシの木で包まれたストリートを走る車」の写真をアップしつつ
コメントで↓↓↓
実は大好きだった彼とお別れをしました。女の子に生まれ変わった私に、彼は沢山大切な事をいっぱい教えてくれました。彼と居たから変われた事って本当に沢山ある 。

 

この「彼」とは2年間「同棲」していたらしく、2018年10月のインスタアップ分で
交際が「破局」したことを発表しています。
 
なので、2019年6月時点で3年付き合った「事実婚」まで発展している「彼」が
いるとすると「二人の男性」と同棲していなければ話しが合いません。
 
もし昨年10月にどちらかの男性と別れたのなら話は合いますが、たとえ美人「オネエ」で
世の男性を虜にしている「genking」さんとは言え、まさか二人の男性と同棲して居たとは
思えません。
 
この事に関しての巷の反応は↓↓↓
・去年別れた人がいて、3年間同棲??
・入籍すれば良いのに
・相変わらずナニが嘘でナニが本当かわからない人だね
・事実婚状態なこと、言いたかったんでしょうね
・もう女性なのに「女と張り合いたい感」が前面に出てる

 

やはり不快感を表すコメントが多数寄せられていました。
 
ゲンキングさんは2018年始にフジテレビ系列で放送されている情報ワイドショーに
出演し、2017年5月に自ら「タイ」に出向き「性別適合手術」を行い「肉体的」にも
女性になったことを暴露し、さらに同年7月には「戸籍謄本」を女性に改め、翌月には
本名まで女性名(元輝(げんき)⇒沙奈(さな))に改名したそうなので、この地球上での
「倫理」では「女性」に変貌した・・・と言っても間違いないと私は思いました。
 
なので、その後に「彼氏」を作って個人的に関係を持つことは何ら問題はなく、周りが
騒ぐことではなさそうに思いますが、あまりにも発するコメントが「曖昧」で、
「帳尻が合わない」ことに腹を立てる?皆さんが多いのでしょう。
 
ちなみに、ご自身もコメントのズレ?に気付いたのか、10月に更新したインスタグラムの
写真とコメントは現在、削除・抹消されています。
 

引用元【インスタグラム(_genking_)】
 
 
↑↑こんなに素敵な「女性」へと生まれ変わったし、今もたくさんのファンに支えられて
いるのですからまた芸能界で活動しそうな雰囲気なので是非、「言動」に注意して
活動を続けて頂ければな~と思います(この写真を始めてみた時、心が「ドキっ」と
驚かされたことを今でも記憶しています。笑;)
 
そんなゲンキングさんですが久々のテレビ出演が日本テレビ系列で放送されている水曜の
トークバラエティー番組「今くら」で、しかも熱血農業家「工藤塾」への入門!!
そこで様々な農業体験をする様子や、今まで公の場から「姿を消していた」理由などを
語ったそうです。
 
普通に考えれば今年(2019年)の6月迄に3年間同棲している男性が居り「事実婚」と
思えるだけの仲のようなので、自身の仕事をしながら「家事」を熟していたと
予想できるので(料理好きだし♪)そのため静かに生活を送っていたと考えられます。
 
事実は放送で述べられると思いますが、今までの「予期せぬ言動・行動」あるいは
「不可解な発言」の経歴?がる女性なので、また「度肝」を抜く理由を語りそうで
今から楽しみです♪

 

スポンサードリンク

 

◇ ゲンキングさんの経歴とは?

 

ゲンキングさんは「大分県」生まれ「愛知県豊橋市」出身の33歳(2019年)です。
 
幼い頃から「トランスジェンダー」だったらしく男の子らしからぬ行動や女性っぽい仕草で
周りと接触していた為「いじめ」にあっていたそうです。
 
また小学生の時に親が「離婚」したことから「母子家庭」で育ち、貧しい生活をしながら
母と姉で暮らしていたそうです。
 
周りから「いじめ」られたり、姉から「いたずら」されることが嫌になり、度々地元から
離れ「東京」へ出向き男女問わず「交際」していたそうです。
 
芸能界入りのきっかけとなったのは、高校の時に地元「愛知県」で開催された「ジュノン・
スーパーボーイ・コンテスト予選会」に出場し「選抜入り」を果たしたことのようです。
 
その時の主な活動は「読者モデル」だったらしく、仕事を通じてヘアメイクアーティストで
「オグネ~」の愛称で有名な「小椋ケンイチ」氏と出会ったそうです。
 

僕のスキンケアの強い味方がこちら <ビューティーオープナー> この美容液はゆで卵を作るときに卵の周りに薄く出来る膜 卵殻膜エキスを高濃度95%配合した美容液なのです。栄養価もめちゃめちゃ高い卵殻膜は肌に近いアミノ酸で構成されているからお肌にスーッと馴染むのです! 洗顔後のまっさらな肌に使用することで気になる溝やたるみにダイレクトに働きかけ、使い続けるほどにふっくらピンっとした赤ちゃんのような弾む肌へ導きます。 止められません??笑 こちらのジェルは最近使い始めた <ビューティーオープナージェル>です? 加水分解卵殻膜をはじめとした厳選美容成分配合により、すばやく浸透してふっくらと弾力のある肌に導くオールインワンジェル。ぷるぷるのジェルが肌に気持ちよくなじみ、うるおいを与え、肌をみずみずしく保ってくれてこの季節でも使い心地のよいジェルが気持ちいいです。 ブースターの役割りをしてくれる美容液とオールインワンジェルでお肌のお手入れ完了!! 成分にこだわったこの2アイテム。頼もしいです(^^) “#オージオ #ビューティーオープナー #ビューティーオープナージェル #美容液 #エイジングケア #卵殻膜”

Kenichi Ogura おぐねぇー oguneさん(@kenichi_ogura)がシェアした投稿 –

引用元【インスタグラム(kenichi_ogura)】

 

「オグネ~」からは芸能活動を続けてゆくための「助言」を頂いたらしく、そのお言葉を
守りながら本格的に芸能活動を行っていた最中好きな男性ができ、そちらに熱中し過ぎて
大切な仕事を疎かにして周りに迷惑をかけていたそうです。
 
もしその事実を「オグネ~」が知ったのなら相当「激怒」されたことでしょう!!!
 
その男性に一途に恋をしたのか?一般職に就きながら同棲していたらしく「主婦業」も
熟していたそうです。
 
家庭に居る時間が増えると、当時徐々に人気が上がった「インスタグラム」に手を出し始め
元から携えていた「美男」と女性も顔負けの「ルックス」の写真を多数アップしたら
周りか好評を受け「謎のセレブ美男子」と呼ばれるようになったそうです。
 
その噂を聞いた芸能事務所が放っておく訳がなく、多数の事務所からオファーを受けて
いたそうです。
 
しかしその当時、同棲していた「男性」と上手く行かず別れることになってから自身の
「アパレルブランド」を立ち上げ、代表で活動しながら芸能事務所へ所属したそうです。
 
そこから「タレント」人として芸能活動を本格化させたようです。
 
ご自身の特徴である「オネエキャラ」とルックス良い「美男」の風貌を生かし各放送局の
テレビ番組に出演し、「同性愛者」であることをカミングアウトしたり女性目線として
「美容」に拘り、美を追求する活動に力を入れ始めました。
 
その後「知名度」と「人気」が徐々に上がる中、自身拘って作った美ショップ「KINGs」を
東京渋谷にオープンし「経営者」としての一面も持ち始めました。
 
さらにテレビ番組への出演数も増え始め「芸能界でのこと」「自身に起こった体のこと」
「プライベートなこと」等をメインにトークするようになり、視聴者からの注目を
集め始めます。
 
その後、ファンや友人、関係者の「後押し」もあってか?本格的に「女性」に成ることを
決断し、タイに渡って「性別適合手術」を行って今に至っているようです。

 

スポンサードリンク

 

◇ ゲンキングさんの破局した男性達って?

 

ゲンキングさんの交友・交際関係は非常に広く「隣に居るだけで・・・」と疑われる事が
度々あるそうです。
 
その中でも大きく「彼氏説」として疑われたのがヘアメイクアーティスト「オグネ~」の
愛称で有名な「小椋ケンイチ」氏です。
 
ゲンキングさんが芸能界で活躍するために初めに助言を与えてくれた人物です。
 
「オグネ~」はもちろん「男性」なので「オネエ」なのですが、当時は芸能界きっての
「イケメン」として有名で、ゲンキングさんにはもったいない!等の声がたくさん
ありました。
 
なので二人の交際は皆「承諾済み」だったのですが、基本的には「男と男の付き合い」で
それにあまり気を良くしないファンや他のオネエ達から「バッシング」を食った時期が
ありましたよね!!
 
叩かれれば叩かれるほど?二人の仲は深まって行ったのでしょうか・・・?
 
 
また、他にも俳優でマッチョが売りの「金子 賢」氏との噂もありました。
 

 

しかし「金子 賢」氏とは、あまりにも「露骨」に一緒にいるシーンが多数流出された
ことで「男女の関係」に疑問を持つ人が増え「交際説」よりも「友達関係」として広く
捉えられるようになっていました。
 
多分「金子 賢」氏が「オネエ」好きだったことからネット界で勝手に交際説が
拡散されたのではないでしょうか?

 

さらに「ヘアー・メイクアーティスト」のジュンジュン氏ですね♪

 

 

^_^ 平成最後の写真はこれ????(いつの写真か忘れた) 平成は、まぐれで色々な経験をさせてもらい 人に恵まれて沢山の道を与えてくれました。 これからも感謝を忘れずに当たり前と思わず噛み締めて 令和に変わってからも奇跡を信じて大きな夢をもって もっともっと色んな経験をしたいと思います。 #平成ありがとう #令和よろしく

JunJunさん(@junjun393)がシェアした投稿 –

引用元【インスタグラム(junjun393)】

 

この二人もかなり「噂」されましたが「メーク」関係での知り合いだったようで、
「男&男?」の付き合いではなかったようです。
 
もし今付き合っているなら「男と女の関係」になるのですが当時は・・・。。

 

ただこの二人は当時、同じ「事務所」に所属していたので基本的に「男女の関係」は
事務所NGなはずなので、付き合うことすらありえないことでした。
 
「ジュンジュン」氏がヘアーメイクを手がけていたので、その関係で知り合った
ただの「仕事仲間?」「友達?」てところでしょうね!!

 

 

■ GENKINGプロフィール

本名
田中 沙奈(旧:田中 元輝)
読み
たなか さな(たなか げんき)
生年月日
1985年11月18日
仕事
タレント・元モデル
出身地
愛知県豊橋市
所属事務所
TWIN PLANET
血液型
Å型

 

スポンサードリンク